クリスマス目前!商品レビューまとめ記事

ESXiに新しいデータストアを追加する方法

本記事対象
ESXiにデータストアを新規で追加する方法について知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

ESXiのデータストア容量が減ってきたので、新しくSSDを追加して新規データストアを追加することにします。

ESXiデータストア追加手順

では、ESXiに新しいデータストアを追加していきたいと思います。

新しいSSDの作成

前もって新しいデータストアとなるSSDを装着しておきます。
(SSDではなく、HDDでも手順は同様)
SSDの追加手順は以下、参照。
デスクトップパソコンへSSDを追加で取り付ける方法

データストア追加前の状態
ESXiにデータストアを追加する前の状態。
データストアは1つだけ。

HostClientからデータストア追加

HostClientから新しいデータストアを追加します。
[ストレージ] – [デバイス]タブを開き、「新しいデータストア」を選択します。

前もってSSDを追加してあったので、既に追加対象として認識していました。

今回作成するデータストア名は「SSD-DataStore2」とします。

新しく追加したSSDを選択して「次へ」。

今回はディスク内のすべての容量をデータストアとして使用するので、そのまま「次へ」。

MEMO
カスタムを選択して容量を指定することも可能。

「完了」を選択。

そのまま「はい」を選択。

これで新しいデータストアが追加されました。

データストア追加後の状態
ESXiにデータストアを追加した後の状態。
データストアが2つになりました。

買ってきたSSDを接続し、ESXiを起動して数クリックするだけで新しいデータストアを追加することが出来ました。

ithinkit

ESXiのデータストア追加完了。思ったより楽チ〜ン♪

では、快適なvSphereライフを♪

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)