ESXiインストールで「No Network Adapters」が出力された時の対処法

どーも。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

新調したPCにESXi6.7を新規インストールしようとしたら、「No Network Adapters」というエラーに遭遇しました。

調べたところ、どうやら「esxiが持ってるNICドライバだとNICが認識出来ないよー」っていうエラーらしい。

当初は「搭載NICがIntel製ならインストール可能だよ〜♪」という情報を鵜呑みにしていたのですが、どうやらオンボードNICは対象外だった模様。。。
ちなみにオンボードNICはI219-Vというのが搭載されています。

その後、ネットで散々調べて「NICドライバを組み込んだESXiのカスタムイメージISOを作ればイケるかも?」という情報を元に試行錯誤を繰り返していたのですが、「No Network Adapters」を繰り返し、一向に先に進むことが出来ませんでした。。。

ithinkit

もう、無理なんじゃないか・・・。

そう諦めかけたその時、ついにインストールに成功しました!

結果としては、ESXiバージョンとNICドライバの組み合わせで、「ESXi6.5にNICドライバを組み込み、カスタムイメージを作成することでI219-VのNICを認識出来る!」で解決出来ました!

ずっと、ESXi6.7にNICドライバを組み込む方向で頑張ってたのですが、どうやらESXi6.7とI219-VのNICドライバとの相性が悪いらしく。
半ば諦めてESXi6.5で同様の操作を試したところ、インストール可能なカスタムイメージを作成することが出来ました。あとは、ESXi6.5インストール→ESXi6.7へアップデートすることで目的を達成する事が出来ました。

I219-VのNICドライバを組み込んだESXiカスタムイメージの作り方

では、カスタムイメージの作り方について、サラッとだけ触れておきます。
ちなみにESXiのカスタムイメージを作成するには、以下のパッケージを導入する必要があります。

  • PowerCLIの導入
  • ESXi-Customizer導入

ちなみに、ISOイメージやドライバといったものをあらかじめダウンロードしておく必要はありません。
ESXi-Customizerを実行すると、必要に応じたパッケージ類をネットから勝手に引っ張ってきてカスタムイメージを作成してくれます!これは、しゅごい!
Linuxでいう、yumみたいなもんでしょうかね。

あとは以下のPowerShellコマンドを実行するだけ。

ESXi-Customizer-PS-v2.6.0.ps1 -v65 -vft -load net-e1000e

I219-vというNICドライバはe1000eというドライバに内包されてるみたいなので、そのドライバを組み込み、ESXi6.5のカスタムイメージを作成します。

sataドライバも同時に追加する場合は”,(カンマ)”で区切ってオプション追加するだけ。

・・・

あとはESXi6.5を普通にインストールし、ESXi6.7へアップグレードすることでESXi6.7な環境を手に入れることが出来ました。
ちなみにESXi6.5から6.7へバージョンアップした違いは、、、今のところ分かりませんw

ithinkit

とりあえず、「No Network Adapters」のエラーが出たら、NICドライバを組み込んだESXiカスタムイメージISOを作成してインストールする必要がある、ということで。

以上、あいしんくいっとでした(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)