WordPressの管理画面が遅いのは「リビジョン」が原因かも!?対応方法も書いとく!

どーも。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

最近、WordPress管理画面の動作が目に見えて遅くなってきました。

中でも「投稿」ページが特に遅く、記事更新が億劫になるほどw
ただでさえ、記事更新が遠ざかりつつあるのにこれはまずいと思い、管理ページが遅い原因を探ってみることにしました。

原因は「リビジョン」にあった!

WordPressの管理画面が遅くなる原因は色々とあるみたいなのですが、今回は「リビジョン」が悪さしているようでした。
リビジョンとは改変履歴のことで、下書きをすればするほど蓄積されていくものになります。

ヒドイ時だと、一つの記事の下書きだけで10回以上溜まっている記事もありましたから、相当なものだったと思います。
本ブログだと700記事以上あるので、単純に1記事あたりのリビジョンが3つだったとしても700 × 3 = 2,100ものリビジョンが溜まっていた計算になります。そう考えると何となく納得。

ただ、WordPress使ってる人全てに当てはまる訳ではないのでしょうけどね。

リビジョンの削除

かれこれ3年以上、WordPressを利用していますが、これまでリビジョンの恩恵に預かったことは一度も無いので、全削除することにします。
ちなみにリビジョンの削除方法は、「プラグインを利用する方法」「プラグイン無しでSQL文で直接削除する方法」の2種類がありますが、個人的にプラグイン入れるのは好きじゃないので、後者の方法で削除します。

  • MariaDBへ接続
# mysql -h localhost -p
  • データベース接続
MariaDB [(none)]> use ithinkitnet
  • リビジョンが含まれるテーブル「wp_posts」を確認
MariaDB [ithinkitnet]> show tables;
+------------------------+
| Tables_in_ithinkitnet |
+------------------------+
| wp_commentmeta |
| wp_comments |
| wp_links |
| wp_options |
| wp_popularpostsdata |
| wp_popularpostssummary |
| wp_postmeta |
| wp_posts |
| wp_pz_linkcard |
| wp_term_relationships |
| wp_term_taxonomy |
| wp_termmeta |
| wp_terms |
| wp_usermeta |
| wp_users |
+------------------------+
15 rows in set (0.01 sec)

wp_postsが削除対象のリビジョンが格納されているテーブル。

  • リビジョン削除

Wp_postsの「revision」の値を削除します。

DELETE FROM wp_posts WHERE post_type = ‘revision’;
MariaDB [ithinkitnet]> DELETE FROM wp_posts WHERE post_type = 'revision';
Query OK, 3058 rows affected (26.40 sec)

実に3000以上ものリビジョンが蓄積されていたのは驚きでしたが、想定の範囲内。
これでリビジョンが削除されました。

リビジョンを保持しない設定に変更

このままだと、またリビジョンが溜まってしまいます。
個人的にリビジョンは不要なので溜めない設定に変更します。

  • リビジョン数の制限
  • リビジョン数を保持しないように設定。
    wordpressのwp-config.phpに以下、追記

    *require_once(ABSPATH . ‘wp-settings.php’);の前に追記すること!
    /** リビジョンを保持しない**/
    define(‘WP_POST_REVISIONS’, false );
    /** Sets up WordPress vars and included files. */
    require_once(ABSPATH . ‘wp-settings.php’);
    これでいくら下書き保存しても、リビジョンが保持されなくなりました。
    ビバ!下書き保存し放題!

    ちなみにリビジョン数を制限する場合は以下のように設定します。
    例)リビジョン保持数を5つに制限
    define(‘WP_POST_REVISIONS’, 5);
    ithinkit
    下書きを重ね、過去の下書きに戻れるのは便利ですが、そこまで利用することは無いかと思います。
    なので、WordPressの管理画面が遅いと感じた場合、リビジョンを疑ってみると解決するかも知れませんね。

    以上、あいしんくいっとでした♪( ´θ`)

    こちらの記事もおすすめ!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    あいしんくいっとの中の人。

    少しでも人の役に立つ記事書くことをモットーにブログ運営しています。
    しょうもない記事も多いけど、たまには役立つことが書けると良いかなー。
    気軽に楽しんでいってください。
    聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
    follow us in feedly