あいしんくいっと

ありきたりだけど、少しだけ役に立つことをありのままに書こうと思う。

Windows10でISOイメージを作成する方法【ImgBurn編】

time 2016/04/11

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

CD/DVDといったメディア自体をガッツリと保管しておくのも良いのですが、何かとかさばります。
しかも、最近のノートパソコンはCD/DVDドライブを搭載していないものも少なくないので、データをISO化しておくと作業も何かと捗ります♪
s-Evernote Camera Roll 20160410 145540201604020839
と言うわけで、今回は「Windows10でISOイメージを作成する方法【ImgBurn編】」を書いておきたいと思います。

それにしても、ISOイメージって便利ですよね~♪

sponsored link

Windows10でISOイメージを作成する方法【ImgBurn編】

ImgBurnをインストール

今回は「ImgBurn」というツールを使う方法になりますので、あらかじめインストールしておいてください。
インストール方法については以下のURLを参考にしてください。
参考 ImgBurnのダウンロード・インストール・日本語化

参考 Windows:DVDからISOファイルを作成するには?

ImgBurnを使ってISOイメージ作成

ImgBurnを使ってメディアのISOイメージを作成します。
メディアをマウントした状態でImgBurnを起動します。
s-Evernote Camera Roll 20160410 145205201604020839
「Create image file from disc」を選択します。
windows10-iso-image-create-7201604
マウントしたメディアを認識していることが確認出来たら、画面したのアイコンをクリックします。
windows10-iso-image-create-6
これでデータの読み出しが始まり、パソコンの性能にもよりますが5分~10分位でISOイメージ作成が完了しました。
windows10-iso-image-create-9
ISOイメージは「DamonTools」や「VirtualCronedrive」といったアプリでマウントして使うことが出来ます。
Windows10であれば、標準機能としてISOイメージのマウントが出来るようです。
windows10-iso-image-create-9png
windows10-iso-image-create-11201604
以上でISOイメージが作成出来ました。
当然ですが、ISOイメージは元あったメディア分の容量と同一なのでNASや外付けHDDといった大容量記憶装置に保管しておくことをオススメします。

以上、あいしんくいっとでした(=゚ω゚)ノ

sponsored link

down

コメントする




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Author

あいしんくいっと

あいしんくいっと

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。

サイトポリシーはこちら

聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly

Twitter

オススメ記事

アーカイブ