あいしんくいっとオススメ商品レビュー

WindowsとMacでファイル共有する方法

本記事対象
WindowsとMacでファイル共有する方法が知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

WindowsとMacでファイル共有してデータのやり取りをしたい時があります。
今回はWindowsでフォルダ共有してmacからアクセスする方法とします。

MEMO
Macでフォルダ共有してWindowsからアクセスすることも可能
macのフォルダ共有設定

WindowsとMacでファイル共有する方法

事前に以下をチェックしておきましょう。

  • WindowsとMacでネットワーク接続出来るか
  • フォルダ共有用のWindowsアカウントを作成しておく
  • Windowsファイアウォールは無効化しておく

Windowsでフォルダ共有

Windowsでフォルダ共有を設定します。セキュリティは無視して「everyone」フルコントロールで共有。
windowsのフォルダ共有設定

フォルダ共有されました。
フォルダ共有設定完了

macから共有フォルダへアクセス

MacからWindowsの共有フォルダへアクセスします。

[Finder] – [移動] – [サーバへ接続]

を選択。
サーバへ接続

Windowsで設定した共有フォルダパスを入力し「接続」をクリックします。

macでWindows共有フォルダパス指定
smb://<Windowsパソコン>/<共有フォルダ名>
”¥”ではなく、/(バックスラッシュ)なので注意しましょう。
接続フォルダパス

Point
AFP(Apple Filing Protocol)ではアクセス出来ないので注意!対応してるNASとかであれば接続出来ると思いますが)

認証ポップアップが表示されたら、Windows側のアカウント情報を入力します。
認証情報入力

Windowsの共有フォルダへアクセス出来ました。
Windows共有フォルダへアクセス

テキストの中身もバッチリ閲覧できました。
テキストファイルの中身閲覧


macとWindowsでファイルをやり取りしたいなら、Windowsでフォルダ共有してmacからアクセスするのが簡単です。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)