あいしんくいっとオススメ商品レビュー

WindowsServerバックアップを週次・月次で実行させる方法

本記事対象
WindowsServerバックアップを週次・月次で取得する方法が知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

ithinkit

WindowsServerバックアップを週次・月次で取得したい。

WindowsServerバックアップはウィザード通り進めると日時でしか取得出来ません。
wbadminといったDOSコマンドを利用してバッチを組んでタスクスケジューラで実行という方法(力技)出来ますが、正直面倒です。

でも、ご安心ください。
バックアップスケジュールを一度設定することで、タスクスケジューラーから週次・月次へ変更することが出来ます。
WindowsServerバックアップを週次で取得する方法について書いておきたいと思います。

WindowsServerバックアップを週次で取得する方法

バックアップスケジュール設定

WindowsServerバックアップを週次で取得するには一度バックアップスケジュールを設定する必要があります。ここで設定するバックアップスケジュールは後で変更するので適当で問題ありません。
WindowsServerバックアップ設定ウィザード

タスクスケジューラでバックアップスケジュール変更

WindowsServerバックアップを設定するとバックアップスケジュールが自動で設定されます。

[タスクスケジューラライブラリ] – [Microsoft] – [Windows] – [Backup]

 

タスクスケジューラに「Backup」という項目が自動で登録されるので、このBackupタスクのトリガーを週次・月次へ変更します。
WindowsServerバックアップをタスクスケジューラで設定

Point
WindowsServerバックアップで一度でもバックアップスケジュールを作成すると、タスクスケジューラ内の「Backup」にジョブが自動登録される仕組みのようです。バックアップスケジュールを削除したとしても「Backup」という項目は削除されません。
スケジュールされたバックアップを停止

「編集」から登録されたトリガーを毎日から毎週へ変更します。
毎日に設定されたトリガー

毎週へ変更することが出来ました。(毎週日曜日21時起動へ変更)
毎週に変更したトリガー

タスクスケジューラだと毎月第一金曜日といった凝った指定も可能となるので便利!
毎月第一金曜日に設定されたトリガー

MEMO
タスクスケジューラで週次や月次に設定したとしても、WindowsServerバックアップ上の表示は日時で表示されます。(バグかな?)ただし、タスクスケジューラ上で設定した通りに実行されるのでご心配なく。

WindowsServerバックアップのバックアップスケジュールを週次で設定するなら、一度設定してからタスクスケジューラで週次へ変更。
覚えておいてください。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)