運営者プロフィール

【VMware】「仮想マシンの再構成に失敗しました。」仮想ディスクの拡張に失敗した原因と対応について

本記事対象者
「仮想マシン○○の再構成に失敗しました。デバイス「3」では無効な操作です。」の対処法について知りたい方

ども。あいしんくいっと( @ithinkitnet)です。

仮想マシンのVMDK(仮想ディスク)を拡張しようとしたところ、以下のエラーで失敗しました。

「仮想マシン○○の再構成に失敗しました。デバイス「3」では無効な操作です。」

正直?という感じで、エラーからは内容が全く読み取れません。
なので、少し調べてみたところ、VMDKの拡張に失敗した原因が判明しました。

スナップショットがあるとVMDK(仮想ディスク)の拡張に失敗する

エラー内容からだと絶対に分からないと思いますが、スナップショットを持った仮想マシンのVMDK拡張は失敗します。
スナップショットは手軽に使えて便利な機能なのでよく使うのですが、ついつい削除を忘れがちです。

スナップショットを削除してVMDK(仮想ディスク)を拡張

仮想マシンのスナップショットを削除します。

全てのスナップショットを削除し、再度VMDKを拡張すると、

何事も無かったかのようにVMDK拡張処理が進んで行き、

VMDK拡張処理が正常に完了しました。

あとはゲスト側のOSで増やした領域を拡張してやるだけ。

VMDK(仮想ディスク)拡張処理が正常に完了しました。

仮想マシンを運用していると、VMDK(仮想ディスク)の拡張は頻繁に行うので、「スナップショットがあるとVMDK(仮想ディスク)の拡張に失敗するということは頭に入れておいた方が良さそうです。

ithinkit

スナップショット削除とVMDK拡張はセットで!

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)