運営者プロフィール

【Windows】リモートデスクトップでシャットダウン、再起動させなくする方法

本記事対象者
リモートデスクトップ時のシャットダウン、再起動ボタンを非表示にしたい方

ども。あいしんくいっと( @ithinkitnet)です。

Windowsサーバへリモートデスクトップしていて、ログアウトするときにシャットダウンしそうで怖い。

ithinkit

シャットダウンやっちまいそうで怖い!
そんなときは電源ボタンからシャットダウン、再起動といった表示を消してしまいましょう!

リモートデスクトップ接続時のシャットダウン、再起動ボタンを非表示にする方法

ファイル名を指定して実行にて、「gpedit.msc」
ローカルグループポリシー(gpedit.msc)を起動。

ローカルグループポリシーの「シャットダウン、再起動、スリープ、休止コマンドを削除してアクセスできないようにする」を有効にします。

[ユーザの構成] – [管理用テンプレート] – [タスクバーとスタートメニュー] – [シャットダウン、再起動、スリープ、休止コマンドを削除してアクセスできないようにする]

このポリシー設定を有効にすることで、リモートデスクトップ接続時に「シャットダウン、再起動」がメニューから削除されます。

この設定によって、メニューに「シャットダウン・再起動」表示されていたのが、

切断のみの表示へ変更されます。

これで誤ってシャットダウン、再起動してしまう心配はなくなります。

シャットダウン、再起動したい場合

サーバー運用していると、リモートデスクトップしてシャットダウン、再起動が必要な場面に遭遇することもあります。

今だけはリモートデスクトップ接続でシャットダウン、再起動したい。

管理者

そんなときはDOSコマンドもしくはPowerShellのコマンドレットで対応しましょう。

DOSコマンドでOSシャットダウン、再起動

シャットダウン
shutdown -s -t 0
再起動
shutdown -r -t 0

PowerShellでOSシャットダウン、再起動

シャットダウン
Stop-Computer -Force
再起動
Restart-Computer -Force
MEMO
「/Force」オプションは任意で

個人的にはDOSコマンドがおすすめ!

MEMO
「ファイル名を指定して実行」でPowershellコマンドは使えません。
リモートデスクトップしてて、誤ってシャットダウンしてしまうと厄介ですからね。
そ〜れ、現地にダッシュ!とかになり兼ねないので。

ithinkit

転ばぬ先の杖。ぜひ設定しておきましょう!

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)