あいしんくいっとオススメ商品レビュー

Macでデータ移行する方法。移行アシスタントを使ってピアツーピアで

本記事対象
Macで移行アシスタントを使ってデータ移行する方法について知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

ithinkit

MacBookProのデータを簡単に移行したい。

Macの移行アシスタントを使って、MacBookPro2017からMacBookPro2020へデータ移行したいと思います。

移行元
MacBookPro2017

移行先
MacBookPro2020

今回は「移行アシスタント」を使ってピアツーピア(USB-Cケーブル直繋ぎ)でデータ移行します。
macbookproピアツーピア

Macで移行アシスタントを使ってピアツーピアでデータ移行する方法

データ移行前の準備

MacBookProのデータ移行を行うにあたり、事前に準備しておきたいことをまとめておきます。

  • 移行元MacBookProのWiFiはOFFにしておく
  • 移行元MacのWiFiは必ずOFFにしておきましょう!
    WiFiをOFFにしておかないと、ピアツーピア(USB-Cケーブル直繋ぎ)にならないので注意が必要。WiFi経由だとデータコピーに恐ろしく時間がかかるはず。
    macbook-wifi-off

  • MacBookProの電源に接続しておく
  • それぞれのMacbookの充電が十分であれば移行は出来ますが、念のため電源に接続した状態で行うことをおすすめします。

  • macOSバージョンを揃えておく
  • 事前に移行元と移行先のmacOSバージョンを揃えておきましょう。移行アシスタントに指摘されます。
    iosアップデート

移行アシスタントの起動

移行元、移行先のMacでそれぞれ移行アシスタントを起動します。

移行アシスタント起動
[Launchpad] – [その他] – [移行アシスタント]
移行アシスタント

移行アシスタントが起動したら、「続ける」をクリック。
移行アシスタント続ける

移行アシスタントを利用には管理者権限が必要なので管理者パスワードを入力。
管理者パスワード入力

移行アシスタントは移行元と移行先それぞれで起動し、設定する必要あります。
移行元では「別のMacへ」、移行先では「Mac、Time Machineバックアップ、または起動ディスクから」をそれぞれ選択します。

移行元Macの移行アシスタントで「別のMacへ」を選択。
移行アシスタントで「別のMacへ」

移行先Macの移行アシスタントで「Mac、Time Machineバックアップ、または起動ディスクから」を選択。

MEMO
移行先、移行元で同じ名前のユーザーアカウントが存在する場合、両方残すか、置き換えるか、を選択する必要があります。
既に同じ名前のユーザーアカウントが存在する場合

必要に応じてアカウント名を変更しておいてください。
Macでユーザーアカウント名を変更する方法

移行アシスタントを使ったデータ移行

準備が出来たらデータ移行を開始します。
情報転送中

今回のデータ移行では、ユーザーデータの移行は諦めました。
(下の画像でもある通り、25GBほどのデータがあったので・・・)

考えてみると写真や動画データはクラウド上にあるし、必要なのはアプリケーションだけなので。
転送する情報を選択

「必要なデータのみ厳選して移行する」

これが、MacBookProのデータ移行をやってみて分かったポイントです。
個人的には移行アシスタントを使うなら、ユーザーアカウントのデータは移行しないほうが良いと思います。移行が必要なデータは外付けHDDなり、クラウド上におくなり、工夫することが大事かと。

MEMO
ユーザーのホームフォルダにあった手作りスクリプトの存在をすっかり忘れてロストしました。データ移行は「何を持っていくべきで何を捨てるか」をしっかりと考えて行いましょう!
情報を転送中

ユーザーアカウントを諦めたので移行はものの数分で終わりました。移すべきデータを見極めないと移行に時間がかかりますよ?

Point
残り2分とかになるとMacのファンがうるさいので注意しましょうw

データ移行完了後、新しいMacBookProを再起動して移行は完了です。あとはMacBookProをキレイにし、初期化した上で手放すのも良いかと思います。

私の場合、MacBookProのデータ移行完了後にメルカリに出品して売却しました。その時に行った対応について記事にしてますので参考に。
Macのデバイス削除を「探す」で行う3つの方法MacBookProを掃除してキレイにする方法MacBookProを初期化してmacOS再インストール。人に渡せる状態にする方法

メルカリでMacBookProを売りに出して気づいたポイントやコツ。
Macでデータ移行する方法。移行アシスタントを使ってピアツーピアで

ithinkit

Macのデータ移行はピアツーピアかつ、アカウントデータ移行は別でやると早く終わります。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)