運営者プロフィール

車の無料修理(リコール)に行ってきた!かかった時間と内容について

本記事対象
車の無料修理(リコール)について知りたい方

ども。あいしんくいっと( @ithinkitnet)です。

ある日、日産から一通の手紙が届きました。
それは、「無料修理(リコール)のお知らせ」でした。

少し動揺しながら、リコール内容を確認してみることに。

ithinkit

リコールなんて初めてだわ!

無料修理(リコール)の内容

「車にはリコールがつきもの」とは聞いていたけど、自分がリコール対象になるのは今回が初めて。

ithinkit

あぁ。トヨタでリコールあったんだ。

新聞やテレビで情報を得るものの、いつも他人事のような感じだったのですが、いざ自分の車がリコール対象となるとショックですね。。。

今回のリコール内容に目を通す。
「ごく稀にワイパーが誤作動を起こし、最悪の場合は車両火災に至る可能性も・・・」ってアカン。
エンジン切ってても車両火災の可能性とか、完全にアウトやん。

面倒だけど、ディーラーに車持ってくしかないよね。
「ご来店の際は本状を持って〜」って書いてあるので忘れないようにしないと。

無料修理(リコール)のためディーラーへ

何だかんだ言っても事前予約は必要。
無料で修理してもらえるのは非常にありがたいことなんだけど、正直面倒。

平日は仕事で無理なので、必然的に休日対応になるのだけれど、事前に予約して、車持ってって、っていう所作が面倒くさすぎる。
よくある愛車無料点検ですら、持って行ったことないしw

と、愚痴をこぼしてても仕方ないのでディーラーに車持ってきました。

無料修理にかかった時間

リコールのお知らせに記載されていた通り、30分くらいで修理は終わりました。

コーヒー出してもらって、リコール概要と作業内容の説明を受け、修理が終わるまでボケーっとディーラーで過ごすだけのお仕事でした。
が、苦痛以外のなにものでもなかった・・・。

行きつけの日産じゃなかったので「何か勧誘とかされたら面倒だなぁ。」とか思ったんだけど、流石にそれはなかった。(まぁ当たり前か)

これで愛車の不具合が解消されたと思えば、ね。

ポイント
リコール内容によって時間は左右するはずです

ithinkit

無料で修理してくれるとは言え、面倒なのでリコールはやめてくれ!

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)