ゼルダBotWをプレイして感じたオープンワールドの素晴らしさよ!プレイ出来て一片の悔い無し!

どうも。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

今更ながらですが、ゼルダブレスオブザワイルド(BotW)をプレイしています。スーパーマリオオデッセイをクリアした後、ずっと放置していたスイッチですが、最近は大活躍してます。

基本、土日祝しかガッツリプレイは出来ないのですが、それでも楽しいですね。
平日は妻に怒られるので・・・。

マリオオデッセイでも感動したのですが、ゼルダでも同様に感動がありました。
いやー、それにしてもオープンワールドってマジで最高!

ゼルダと言えば、神々のトライフォースをはじめとして「2D画面で回転斬りを駆使して敵をなぎ倒し、ちょだとした謎解きを楽しむゲーム」だったのですが、今作のゼルダはスケールがケタ違い!!!

ゼルダBotWをプレイした感想

上でも書きましたが、オープンワールドって最高ですね。
何だろう、冒険欲を掻き立てられるというか、何というか。
なんたって、この見渡す限りのマップ全てに行くことが出来るんですから!

朝昼晩、天候の概念アリ

まず、朝・昼・晩といった天候の概念もあるのでプレイしてて飽きない。

夜になるとこれまた幻想的。
あぁ。お月さんが綺麗だな〜w

中には“夜にしか出ない魔物”も出現したり。

たまに月が赤い時も。
この赤い月にはちょっとした秘密があって、砦とか守ってるモンスターが定期的に復活するんですねー。困りますね、はいw

天候が雨だとね、山登りに支障が出るので止むまで待つしかない。
リアルっちゃリアルだけど、止むまで待つのはちょっぴり面倒。
時には落雷喰らって死ぬことも。
雷が発生すると、系の装備を外して木下に退避が必要だし、雨だと登山は諦めないとだし、リアル過ぎて面倒な場面もちらほら。。。

サバイバル要素満点!

従来のゼルダとは異なり、サバイバル要素が満点なんですね。
壺壊したり、草切ったりしても回復アイテムはゲット出来ない。そこら辺にある野草を摘んだり、魚や鳥たちを狩って調理したりする必要があります。
木になるリンゴは登ってとりますわ。

リンゴとか、ケモノ肉とか、そのまま食べても体力は回復出来るのですが、回復量がイマイチ。
なので、ゲットした食材を使って調理する事で回復量が多くなったり、ものによっては特殊効果が得られたりします。

武器も耐久度があるので使い過ぎたら壊れる。武器はフィールド上にあったり、敵倒すと貰えたり、イベントで貰えたり。

例外として、ゼルダシリーズではおなじみの退魔の剣であるマスターソードは壊れることはなく、使い過ぎると10分間使えなくなるけど、自動修復されて再び使えるようになるとか。
まぁ、まだ持ってないけどw

あと、野生の馬を捕まえて、慣らして自分の馬にしたりも出来たり。
当然、強い馬ほど捕まえにくかったり、性能が優れてたりします。
餌をあげる事で懐き度アップ!

とにかく、出来ることがいっぱいあるせいでストーリーがなかなか進まない(笑)

まぁ、それはそれで楽しいからイイんだけれども。

最後にひとり言

ゼルダ買うまで放置してたスイッチですが、面白いソフトがあるとやっちゃいますね(当たり前かw)
こんな感じで、平日はボチボチ刻んで休日にドカッとやるプレイスタイルが自分には向いてるみたいです。

そして、このプレイスタイルを可能としているのが、据置きでも携帯でもプレイ可能なニンテンドースイッチですね。
改めてニンテンドースイッチって凄いなぁ、って思いますわ!

オープンワールドの代償か、カートリッジなのに少なからず読み込みが発生することも。
この点はちょい残念かな。まあ、気になるレベルでは無いのですが・・・。
ただ、読み込み時間にTIPS流すのはナイスアイデアかと。

そして苦労の末、手に入れたマスターソード。
引き抜くのにハートを消費するので13個以上は必要でした。

・・・

はい。ゼルダBotWやってみた感想でした。

それにしてもスペックはもちろん、グラフィック的にもPS4のソフトに負けてると思われる。
でも、このゼルダはそんなことはどうでも良くなるぐらい出来たゲームだと思いますね。
ゲーム歴三十年の私が言うんだから、間違い無い(笑)

ithinkit

どっかのゲーム殿堂入りしてるらしいですし、骨太なゲームに仕上がったゼルダBotW。やってみて損は無い素晴らしいゲームですね!

以上、あいしんくいっとでした( ◠‿◠ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)