あいしんくいっとオススメ商品レビュー

ニンテンドースイッチのみまもり設定で強制シャットダウン!子供のゲームやり過ぎを防いでみた!

本記事対象者
みまもり設定でスイッチを強制的にシャットダウンさせる方法について知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

ithinkit

みまもり設定で子供のスイッチやり過ぎを防げ!

子供は空いた時間を埋めるようにゲームに没頭しがちで、注意しなければずーっとゲームをやり続けます。
なんていうか、一度でもハマると「のめり込むようにゲームにハマる」傾向にあると思います。
スイッチのプレイ時間
大人と違って子供は時間あるからメッチャゲームします!

例えば、「ゲームは一日○時間まで」とか決まりごとをしてきちんと守ってくれれば良いのですが、そう簡単に約束を守ってくれません。

ithinkit

だって、子供だもんなー。

とはいえ、親が「子供は今何時間ゲームやってる」なんて把握し続けるのは無理があるし、毎回「もうそろそろゲームやめなさーい!」なんて言うのは大変ですよね。
それに「口で言っても聞かない子」は物理的に対処するしかない場合も。

大人になると、そもそもゲームやる時間がなくなるので、「昔はゲームハマってたなー」って冷静に思い出せる日が来るとは思うんですけどね。(一部、例外な人もいるw)あとは「ゲームに飽きやすくなる」ってのもあると思います。

でも、大丈夫。
ニンテンドースイッチには「みまもり設定」という強力な機能があります。

この「みまもり設定」を利用することでゲームのプレイ時間を制限することが出来ます。それも強制的に。
曜日ごとにプレイ時間も決めれるし、逆に「今日だけは無制限!」なんてこともスマホから簡単に設定出来てしまいます。
では、スイッチのみまもり設定を実際に使ってみたいと思います。

注意
みまもり設定を利用するには「ニンテンドーアカウント」が必要になりますので事前に用意しておいてください。
参考 新規作成/ログインwww.nintendo.co.jp

みまもり設定でプレイ時間を制限してみる

みまもり設定の使い方については省略しますが、我が家ではこんな感じで制限しています。
平日は3時間、土曜日のみ罰として0(ゼロ)としている

上の画像を見ると、土曜日だけ0分になっていると思います。
これは”ある約束事”が破られたために罰として設定したものです。
ちなみに「ソフトを中断する」のオプションも設定しているため、土曜日はスイッチの起動すら出来なくする想定です。

では、上のようにみまもり設定してみた時の挙動を確認してみることにします。

みまもり設定でスイッチを起動させない

時にはスイッチの起動すらさせなくする必要があるんですよ、親としてはね。
言いつけを守らなかったり、勉強せずにゲームばっかして罰を与えるには最高の設定ですね!

では、挙動を見てみましょう。
ニンテンドースイッチを起動します。
いつもは残り時間が表示されているのに起動した直後から「時間切れ」になっている!
時間切れ表示がされているスイッチ

Aボタンを押して「つづける」を選択してみると、
約束の時間になったため、今日はもう遊べません

ほら。スイッチでゲーム出来なくなっている。

ithinkit

想定通りの動きだ。

スイッチの電源がぶちぎられる前にメッセージ出るので従うように。

ちなみに「みまもり設定をOFFにする」を選択したとしても、子供がみまもり設定の暗証番号を知らない限り、どうにも出来ない。
みまもり設定の一時OFFには暗証番号が必要です

ふむ。これで子供にキチンとした罰を与えることが出来そう。
昔なら「本体ごと隠したり」といったアナログな方法をとる必要があったが、それも今は昔の話になったとさ。
それにしても、スイッチ便利過ぎですな〜♪

あとは逆に「今日だけアラームOFF」といった設定も可能なので、特別な日にはこの設定を有効にすることで時間無制限で遊べます。
今日だけアラームOFF
にしても、今日だけアラームOFFの多さよw
上の画像だと、既にみまもり設定の意味を成していないような気がしなくもない・・・。

ちなみに管理者は自由に再設定可能なので、“起動出来なくなる可能性は無い”のでご安心を。

みまもり設定の注意点

最後にひとつ注意点。
スイッチのみまもり設定は大変便利な機能なのですが、以下のような注意点もあります。

みまもり設定の注意点
  1. アカウントごとに時間制御が出来ない
    例えば、3時間で切れる設定していたとして、「お兄ちゃんが2時間30分ゲームしてしまうと、妹は30分しか出来ない」といった残念な感じになってしまいます。
    そりゃもう兄弟喧嘩勃発でしょうねw
  2. ネット接続出来ないとみまもり設定の変更が出来ない
    みまもり設定はスマホからでも簡単に設定変更可能なのですが、あくまでスイッチがネット接続出来る環境にあることが前提です。
    前に困ったのが、スイッチを友達の家に持ち出した際、「今日は無制限」の設定にしようとしたのですが、ネット接続が出来ずに設定解除出来ない、といった残念なことがありました。

ithinkit

せっかく友達の家にスイッチ持ってったのに。
時間オーバーが解除出来ずにプレイ出来ず・・・。
なんてことも。。。

ネット接続が出来ないとみまもり設定の変更が出来ない、といった注意点を頭に入れた上で設定しないと被害を受けますのでご注意を。。。

ニンテンドースイッチを強制終了させる方法

本記事の趣旨とは少し外れるのですが、強制終了で検索して訪れる方が多いので書いておきます。
スイッチ本体がフリーズしたりして、操作不能になった場合は下の方法で強制終了させてください。

ニンテンドースイッチ本体を完全にOFFするには「電源ボタンを12秒以上長押し」します。
スイッチの電源ボタンのアップ

緊急停止というよりもリセットに近いですね。あとはスイッチの電源オンして起動することを確認して下さい。


スイッチがネットに繋がらない時はこちら。
ニンテンドースイッチがネットに繋がらない時に確認したい項目

みまもり設定は大変有益な機能なので、スイッチを利用するなら使わない手はありません。

とは言え、課題もあるので任天堂さんへ改善提案。

改善提案

  • アカウントごとに時間設定
  • ネット接続なしでもみまもり設定の変更可能

このあたりを改善してもらえると非常にありがたいのですが、いかがでしょうか任天堂さん?

子供のゲームやりすぎを防ぐ別のアプローチとして、WiFiルーター側でMACアドレスフィルタリングする方法もあります。
こちらも参考にどうぞ。
子供の3dsやり過ぎ防止はどう対処する?私はMacアドレスフィルタリングで防ぐ!

ニンテンドースイッチで30秒以上の動画を作る方法。
ニンテンドースイッチで30秒以上の動画を作成する方法


ithinkit

子供のスイッチのやり過ぎを防ぐなら、みまもり設定は必須ってことで。

以上、あいしんくいっとでした( ´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)