マリオオデッセイをプレイしてみて感じた、これまでのマリオと違うところ。

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

話題のスイッチをGETし、マリオオデッセイも同時に購入しました。

思えば、マリオをプレイするのはNewスーパーマリオブラザーズ Wii以来になります。
ってな訳で今更ですが、マリオオデッセイをプレイして”これまでのマリオとは違う”と感じたことを書いておこうと思います。

今度のマリオはオープンワールド風

これまでのマリオと一番異なるところ。
それはステージが「オープンワールド風」になっているところ。横スクロールではなく3Dな感じなので、以前あった3DSのスーパーマリオ3Dランドみたいなのをイメージしていたのですが、スケールが違い過ぎましたね。何たってオープンワールド風だし。

ステージ序盤からボスを倒しに行くも良し。フラフラと気になる場所を探索するも良し。
最初からステージ内のどこへでも行ける。
何というか、マリオの楽しみ方の幅が広がった感じですね。

ただ、あくまで”オープンワールド風”なので「パワームーン」と呼ばれるアイテムを一定数集めないと行けないエリアがあったりするのですけどね。

一定数のパワームーンを集めてようやくステージクリアって感じです。

パワーアップキノコやフラワーは出てこない!

これ、意外とショックというか慣れないのですが、これまでの様にパワーアップキノコやフラワーといったアイテムは出て来ません。
代わりに帽子投げて敵キャラの能力を使える(キャプチャ)ようになってます。

例えば、こんな感じカエルとか。

恐竜にだってなれちゃう。
マリオと言えば、キノコとかフラワーだったので嬉しいやら、寂しいやら。

あと、ついでに言っとくと「マリオ × ◯◯」といった概念もないので1UPキノコも存在しない。
敵の攻撃に3回当たったら、コイン10枚支払って復活!といった感じ。
なので、余程のことがない限りゲームオーバーにもならないと思われる。

2人プレイは期待出来ない

1Pはマリオ(メイン)、2Pは帽子(サブ)といった感じ。
これまでのような感じの2人プレイは出来ないのがちと寂しい感じ・・・。
2Pの帽子はあくまでサポート要員なので、もうフラストレーション溜まりまくりです・・・。
しかも、1Pは当然ながら2Pもそれなりに上手くないとお互いに残念な感じになっちゃいます。

この辺り、1人やるならまだしも家族でやるなら残念な感じです。ハイ。

とは言え、マリオはやっぱりマリオ!

これまでとは勝手が違うところも多々あるんだけど、何だかんだ言ってもマリオはマリオ。
とにかく、ほんとプレイしてて楽しいです♪
画面も綺麗だしね。

そういや、記事内に何枚も画像貼ってますが、スイッチには画面キャプチャ機能があるので、好きなだけ画像を撮ることが出来るのです。

自分だけの“お気に入りの一枚”を追い求めるのも、数あるマリオオデッセイの楽しみ方の一つかも知れないですねー。

同じステージであっても昼と夜、別の顔が見れることも。

他にも昔ながらの横スクロールもあったり、

コインで買えるアイテムがあったり、コレクター要素もあったり、ミニゲームもたくさんあるのでプレイしてて飽きないですよ?

これまで同様、クッパの手先「ブルーダルズ」も登場。
今回はウサギがモチーフな模様。ちょっと可愛い感じ♪

それにピーチ姫も可愛いいし、最高ですね!
こんなに可愛いいなら、助けに行こうか!って気にもなりますわw

といったところがマリオオデッセイをプレイした感想ですね。
もし、スイッチが手に入ったらプレイして見る価値は大いにあると思いますよー?

ithinkit
とりあえずやってみ?絶対面白いから。

以上、あいしんくいっとでした( ◠‿◠ )

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

あいしんくいっとの中の人。




少しでも人の役に立つ記事書くことをモットーにブログ運営しています。

しょうもない記事も多いけど、たまには役立つことが書けると良いかなー。
気軽に楽しんでいってください。


聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。

follow us in feedly