あいしんくいっとオススメ商品レビュー

Macで「The default interactive shell is now zsh」の警告表示を消す方法

本記事対象
「The default interactive shell is now zsh」の警告表示を消す方法が知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

前にMacで「The default interactive shell is now zsh」と出た場合の対処法について書きました。
Macで「The default interactive shell is now zsh」と出た場合の対処法

デフォルトシェルをzshに変更するのであれば良いのですが、bashを使いづづけるなら警告表示は消したい。

ithinkit

毎回警告表示されるのは気分良くない。
The default interactive shell is now zsh.
To update your account to use zsh, please run `chsh -s /bin/zsh`.
For more details, please visit https://support.apple.com/kb/HT208050.

そこで、警告表示を消す方法について書いておきたいと思います。

特定ユーザのみ警告を非表示

自分が利用しているユーザで下記のコマンドを実行。

警告を非表示に
$ echo "export BASH_SILENCE_DEPRECATION_WARNING=1" >> .bash_profile

これで警告は表示されなくなります。

ユーザ切り替えても警告を非表示

.bash_profileに書き込む方法だと、ユーザを切り替えるとまた警告表示されてしまいます。

ユーザ切り替えても警告を非表示にするには/etc/profileに書き込みます。
管理者ユーザで下記のコマンドを実行。

警告を非表示に
# echo "export BASH_SILENCE_DEPRECATION_WARNING=1" >> /etc/profile
MEMO
一般ユーザだと/etc/profileへ書き込み権限がないので管理者で実行してください。

これで、どのユーザであったとしても、警告文が表示されることはなくなります。

ithinkit

bash使い続けるなら、警告は非表示にしておきましょう。

Catalinaにアップグレードして「場所が変更された項目」フォルダが出来た方はこちらも。
Macの「場所が変更された項目」フォルダは削除しても良い?対処法は?

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)