あいしんくいっとオススメ商品レビュー

AirPods Pro交換時の設定方法。Bluetooth接続表示が変わるので注意が必要

スタータスランプが白点灯したAirpodspro

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

AirPods Proの片耳だけ「パチパチ」や「ザーザー」といった異音がするようになったので無償交換してもらいました。
Appleサポートとのやりとり含め、注意点はこちらの記事参照。
airpodspro左耳交換品AirPods Proで異音発生!無償交換手順とAppleサポート利用時の注意点について

では、交換してもらったAirPods Proを使えるように設定したいと思います。

交換したAirPods Proを設定する方法

AirPods Proとケースを認識させる

左右両方のAirPods Proを充電ケース入れてフタを開きます。片方のAirPods Proが認識出来ないからか、ケースのオレンジランプが点滅しています。
オレンジランプが点滅したAirpodspro

ケースの背面にあるボタンを数秒間長押しします。
airpodsproケース背面ボタン

すると、ステータスランプがオレンジから白の点滅に変わります。
スタータスランプが白点滅したAirpodspro

Point
ペアリングに失敗する場合はケースに電源ケーブルを接続し、蓋をして20分ほど経ってから再度試します。

iPhoneとAirPods Pro接続

あとはケースのフタをしめ、iPhoneに近づけると自動認識されるので「接続」をタップし、「完了」をタップして終了です。
iphoneと接続されたAirPodsPro

これでAirPods Proが使えるようになります。

Bluetooth名は設定変更が必要

片方でも新しいAirPodsProを認識させた場合、新旧どちらの接続もBluetooth表示されてしまいます。接続中となっているほうが新しい接続なはずなので、古い接続は登録解除しておきましょう。
bluetooth接続に表示された2つのairpodspro

AirPods Pro名前(Bluetooth名)を変更していたのであれば、初期化されてしまうので再設定しておきましょう。
AirPods Proの名前を変える簡単な方法


AirPods Proの交換手順について詳しくは公式サイトに記載があります。
交換した AirPods や充電ケースを設定する

ithinkit

AirPods Proを交換した時の参考に。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)