商品レビューまとめ記事

【Windows】共有フォルダへパスワードなしアクセス!パスワード保護共有を無効化しよう

本記事対象
共有フォルダアクセス時のパスワード応答を無効化したい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

Windows環境で共有フォルダへアクセスするとパスワードを聞かれることがあります。

ithinkit

開発環境なので共有フォルダへのアクセスはパスワード不要にしたい!

そんな時は「パスワード保護共有を無効にする」を無効化しましょう。

注意
WORKGROUP環境のみ。ドメイン環境は該当しません

共有フォルダの作り方はこちらの記事
Windowsで共有フォルダを作成してファイル共有を簡単に設定する方法

Windowsには「隠し共有」と呼ばれる共有がデフォルトで設定されているので、そちらを利用するのも良いですね。
Windowsでファイル共有するなら「隠し共有(管理共有)」を使おう!

共有フォルダへのアクセス時にパスワード無効化する方法

共有フォルダへアクセスした時にパスワードが聞かれるのは、「パスワード保護共有を無効にする」が有効になっているから。
なので、「パスワード保護共有を無効にする」を無効にします。

設定から「ネットワークとインターネット」を選択。
設定からネットワークとインターネット

イーサネットを選択し、「共有の詳細オプションを変更する」をクリック。
共有の詳細オプションを変更

「パスワード保護共有を無効にする」を選択し、「変更して保存」をクリックk。
「パスワード保護共有を無効にする」を選択、変更して保存

これで共有フォルダへアクセスした際、パスワード入力を求められることはなくなります。

ithinkit

セキュリティレベルは低下するので開発環境や検証環境のみに限定しましょう。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)