クリスマス目前!商品レビューまとめ記事

初心者でも簡単に動画編集!VideoProcが手軽で便利

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

Youtuberを目指したい!って訳ではないけれど、画像編集には前から興味がありました。
でも、何だか動画編集って初心者には難しそうなイメージを持っていたので敬遠してました。

ithinkit

高額な動画編集ソフトが必要だったり、それなりの動画編集スキルが要るんだろうなー。
そんな時、妻の依頼で「iPhoneで撮った動画を編集する」必要が出てきたのでした。

ithinkit

参ったな~。iPhoneで撮った動画を簡単に編集するにはどうすれば・・・。

そんな時、ネットで調べていて、たまたま目に留まったソフトが「VideoProc」でした。

 
VideoProcを使うと初心者でも簡単に動画編集することが出来ました。

VideoProcとは?

では、VideoProcとはどういったソフトなのか。
VideoProc公式サイトには「誰でも簡単にプロ級動画が作れる多機能ビデオ処理ソフト」と記載があります。
VideoProcの主な機能は下記の通り。

VideoProcの主な機能
  1. 動画・音声変換
  2. DVD変換
  3. Web動画ダウンロード(Youtubeとか)
  4. 画面録画

とのこと。

ithinkit

ほう。私のような初心者でも簡単に動画が編集出来るのかな?

ただ、VideoProcは有償版がメインであり、無料版はあくまでお試しらしい。
ちょこっと調べてみたところ、無料版と有償版では以下の違いがあるよう。

無料版と有償版の違い

  • 無料版だと5分までしか変換できない
  • 録画するとウォーターマーク(透かし)が入る

とりあえず動画編集になれるため、Youtubeから動画をダウンロードし、動画編集の練習をしてみることにします。

注意
Youtubeからダウンロードした動画を編集して公開することは著作権違反になるのでやめましょう

VideoProcを使ってYoutube動画を編集

では、VideoProcをインストールします。
Windows版もありますが、今回はMac版をインストールしました。
インストール手順についてはこちらを参照。
参考 Mac版VideoProc マニュアルjp.videoproc.com

VideoProcのモジュールがダウンロード出来たら、アイコンをドラッグ&ドロップしてインストール。

アプリケーション内にインストールされたVideoProcアイコンをクリック。

警告ポップアップが出力されますが、そのまま開きます。

とりあえず無料版で利用するので「後で通知する」をクリックして起動させます。

VideoProcが起動しました。

Youtubeダウンロードしてみる

とりあえず、動画編集の練習としてYoutubeから動画ダウンロードしてみます。
「ダウンロード」アイコンを選択。

画面上のメニューから「ビデオ追加」をクリック。

ダウンロードしたいYoutube動画を開き、URLを貼り付けて右の「分析」ボタンを押します。

ダウンロードしたいYoutubeの動画が表示されたことを確認し、「完了」。

画面右下の「Download Now」を押すとYoutube動画がダウンロードされます。

これで動画ダウンロードが完了しました。

動画に字幕をつける

ダウンロードした動画ファイルに字幕を付けてみたいと思います。
なお、字幕ファイルはあらかじめ用意してあるものとします。

字幕をつける流れは下記の通り。

STEP.1
VideoProcを起動
STEP.2
「ビデオ」を選択し、字幕を付けたい動画を指定
STEP.3
字幕ファイルを設定

VideoProcを起動し、「ビデオ」をクリックします。

画面上部メニューから「ビデオ」を選択。

字幕をつけたい動画を選択します。

動画を読み込んだら、「字幕」をクリック。

字幕ファイル追加をクリック。

あらかじめ作成した字幕ファイルを選択します。

「有効にする」と「内蔵」をチェックし、「完了」を押下します。
(内蔵を選択しておかないと動画単体で字幕再生されない)

右下の「RUN」を押下します。

「次へ」を押下します。

動画ファイル変換が始まるので終わるまで待ちます。

変換が終わったら、動画ファイルが保存されます。
(Macの場合、「Mac Video Liblary」というフォルダに保存される)

作成した動画を再生するとバッチリ字幕入ってました!

動画をカットしてみる

動画の再生時間を短くする(カット)するのも簡単。
字幕タブ横の「カット」タブを選択し、緑のノブを任意の時間までドラッグして「カット」押すだけ。
とりあえず1分にしてみました。

これで1分にカット出来ました。

これで字幕と1分間にカットされた動画が完成。

無料版から有償版への変更

ライセンスコードを入力することで無料版から有償版へ切り替えが可能です。

Point
有償版へはライセンスコードとメールアドレスが必要

5分までの動画しか編集出来ないので、有償版を購入するのが良いかも知れないですね。

IPhoneで撮った動画を編集してみた

では、iPhoneで撮った動画を編集したいと思います。
動画編集の仕方は前述した通りなので省略します。

そして、出来上がった動画がこちら。
「阪神 × 巨人」伝統の一戦を甲子園球場に見に行った時の動画に字幕をつけてみました。
ウォーターマークもオマケでつけてます。

※音量注意

 

甲子園球場での野球観戦についても記事書いてますのでこちらもどうぞ。
甲子園でタイガース野球観戦する時のポイント、注意点について

VideoProcを使って初心者が動画編集してみた感想

では、最後にVideoProcを使って動画編集してみた感想について書いておきたいと思います。

良かった点

  • GUIが洗練されており、マニュアル読まなくてもそれなりに操作出来た
  • 動作が軽快

気になった点

  • 字幕ファイル名をキャッシュするらしく、都度ファイル名を変更する必要があった。
  • フォントが選択しずらい

動画編集初心者である私でも、VideoProcを使って簡単に動画編集出来ました。
(と言っても、字幕つけたり、カットしたりだけど・・・)
字幕とか、ウォーターマークとか、動画編集出来たこと自体に少し感動しました!

ithinkit

よし!VideoProc使ってYoutuber目指すで〜♪
(いつになることやらw)

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)