運営者プロフィール

WindowsパソコンとiPhoneを使ってBluetooth接続でテザリングする方法

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

外出先とかでパソコン使っててネット環境が必要になった場合、一つの選択肢として挙げられるのがiPhoneを使ったテザリングです。
iPhoneを使ったテザリングの方法は3つあります。

  • Lightningケーブル接続
  • WiFi接続
  • Bluetooth接続

3つもあると「正直どれが良いの?」って話になるのですが、Wifi接続の場合はネットワーク接続名が他人に拾われる可能性があり、セキュリティ的に一抹の不安を感じます。
また、Lightningケーブル接続の場合も手順はカンタンなのですが、ケーブル接続の手間はもちろん、Lightningケーブルを持ち歩く必要があるので面倒です。

と考えた場合、一番手軽でセキュリティ的にもオススメなのは「Bluetooth接続」になります。
では、iPhoneを使ってWindowsパソコンとBluetooth接続によるテザリングを行う方法について書いておきたいと思います。

WindowsでiPhoneを使ってテザリングする方法【Bluetooth接続編】

WindowsパソコンとiPhoneのペアリングは一度設定してしまえば、以降は設定の必要はありません。

WindowsパソコンとiPhoneのペアリング

まず、iPhone側で「インターネット共有」、「Bluetooth」をそれぞれオンにします。
s-bluetooth-iphone-1220160211357

次にWindowsパソコン側でiPhoneをBluetoothデバイスとして追加(ペアリング)します。
コントロールパネルもしくは画面右下のところから追加画面を呼び出します。
s-bluetooth-iphone-120160218

クリックして「デバイスの表示」を押します。
s-bluetooth-iphone-520160218

パソコン、iPhoneのどちらもBluetoothが有効であれば以下のように表示されるので対象をクリックします。
s-bluetooth-iphone-720160218

認証コードが表示されるので、iPhone側と一致していることを確認して「次へ」をクリックします。
s-bluetooth-iphone-920160218

iPhone側ではこんな感じで表示されます。
s-bluetooth-iphone-1220160211405

ペアリングが成功すると以下の画面が表示されます。
s-bluetooth-iphone-1120160218

これでWindowsパソコンとiPhoneのペアリングは完了です。
これでパソコン側とiPhone側にBluetooth接続が保存されるので、今後ペアリングの必要はありません。

WindowsパソコンでiPhoneテザリング

Bluetoothペアリングが設定されていれば、通常のWiFi接続の要領でテザリングが可能になります。

ワイヤレスネットワーク接続にiPhoneが表示されますので、「接続」をクリックします。
s-bluetooth-iphone-1420160218

接続をクリックすると接続が開始されます。
s-bluetooth-iphone-1520160218

あとはiPhone側に表示されたネットワークキーをWindowsパソコン側で入力するとテザリングが完了します。
s-s-bluetooth-iphone-1220160211344201602181415

これでインターネット接続が完了しました。
s-bluetooth-iphone-1820160218

iPhoneのテザリングは少し使うだけでもパケットを大きく消費すると思い込んでいたのですが、動画再生といったことをしない限りは使えるかなといった印象を持っています。

ハマったこと

当初、何故か「Bluetoothペアリング」が上手く出来なかったのですが、Windowsパソコン側の「Bluetooth Support Service」というサービスが起動していないことが原因でした。
s-bluetooth-iphone-220160218
もし、WindowsパソコンとiPhone間でBluetoothペアリングが上手く行かない場合、上記のサービスが起動していることを確認してみてください。

ithinkit

外出先でパソコンのインターネット環境を使うなら、「Bluetooth接続によるiPhoneテザリング」をオススメします。

以上、あいしんくいっとでした(=゚ω゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)