あいしんくいっとオススメ商品レビュー

Edgeで開くウェブサイトリンクの作り方

Edgeで開くウェブサイトリンクアイコン
本記事対象
Edgeで開くウェブサイトリンクの作り方が知りたい方

IEのサポート終了が確定し、Edgeを利用する機会が増えてきました。

ithinkit

なんだかんだデフォで入ってるEdgeは使っちゃうよな!
MEMO
EdgeはGoogle Chromeと同じ「Chromium」と呼ばれるエンジンを採用しているため、Chromeの拡張機能も使えるし同じように扱うことが出来ます。実際に使ってみると分かりますが、Edgeは軽くて使いやすいといった印象です。

ChromeやらFireFoxやらブラウザがある中で、今回はEdgeで開くウェブサイトリンクを作る方法のご紹介です。

Chromeで開くウェブサイトリンクはこちら。
Chromeで開くショートカットリンク(URL)を作る方法

Edgeで開くウェブサイトリンクの作り方

Edgeをインストールしていない場合はインストールしておきましょう。
Edgeインストール

ウェブサイトリンク作成

Chromeブラウザでインターネットショートカットを作ります。
(Chromeの場合はURL横をドラッグ&ドロップすることでウェブサイトリンクを作成することが可能)
Chromeウェブサイトリンク作成

注意
「ドラッグ&ドロップ」でウェブサイトリンクが作れるのはChromeのみ。IEだとプロパティにURLのないピン留めサイトショートカットなるものが出来てしまう・・・。
ピン留めサイトショートカット

ウェブサイトリンク編集

作成したウェブサイトリンクのプロパティを開き、
ウェブサイトリンクのプロパティ

URLの前に「microsoft-edge:」と追記します。
ウェブサイトリンクのプロパティ編集

これでウェブサイトリンクのアイコンがEdgeに変わり、EdgeでURLリンクを開くことが出来ます!
Edgeで開くウェブサイトリンクアイコン


ithinkit

Edgeで開くウェブサイトリンクの作り方知っとくと便利かも!

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)