VPS選びの参考に。VPS乗り換え時に注意したいこと、考えるべきこと

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

安価なVPSである「Servers@Man」を使い始めて2年半。
おかげさまで本ブログもそれなりのアクセス数(月15万PVくらい)をいただけるようになり、”スペック不足を感じる”ようになってきました。
とは言え、これといった障害もなく運営することが出来たのは他ならぬServersMan@VPSのおかげです。
とりあえず、月10万PVぐらいであればServersMan@VPSのEntryプランでも十分に捌けることが分かりました。
ServersMan@VPS



とは言え、ですよ?
月15万PVともなると話は少し変わってきます。

例えば、「ブログトップページにアクセスするとページ読み込みにえらく時間がかかる時がある」といったところです。あと、もうね、ちょっとバズったりするとページアクセスすらままならなくなります。

その時の同時アクセス数にも依存するのでしょうが、平常時もちょいちょいストレスを感じます。
管理人である私がストレスを感じるということは、ブログを見てくださっているユーザーの方へも少なからずストレスを与えてしまっているのではないかと推測します。

さて、前置きが長くなりましたが、VPS選びについて書いておきたいと思います。
本記事を書きながら、私も新しいレンタルサーバーを決めたいと考えております(便乗w)

最適なVPS選び

最適なVPS選びということですが、まず新規でブログを始める場合とブログ運営している場合とでは話が変わってきます。
今回は“既にブログを運営している場合”で話を進めることとします。

スペック見積もり

まず、以下を算出します。

  • ・平均的なサーバのロードアベレージ
  • ・容量をどのくらい使っているか

月間PVが15万、1日あたり5000PVでServersMan@VPSのEntryプランを利用している、本ブログのロードアベレージは大体このくらい。

[root@dti-vps-srv734 ~]# w
10:05:45 up 168 days, 19:44, 1 user, load average: 0.50, 0.45, 0.44
USER TTY FROM LOGIN@ IDLE JCPU PCPU WHAT
admin pts/0 121-80-113-88f1. 09:45 0.00s 0.00s 0.01s sshd: admin

ちなみにこの値は休日で同時アクセスが平均で15セッションくらいでした。

本ブログの場合、同時アクセス数は平日と休日でPVが異なり、平日だとだいたい30平均くらいで、ロードアベレージも1近く行く時が多いです。今後バズった時のことを考慮すると、多い方で算出するのがベターなので平日で考えます。

ロードアベレージは一般的に”CPU数を越えると危うい”とされているので、CPUが1個のレンタルサーバで運営している本ブログはだいぶ怪しいです(笑)

ちなみにバズを経験した時の同時アクセスは半端なく、一瞬でページ閲覧に支障が出ました。

この様なケースは稀ですが、その時には「VPSを変えねば!」って決心した筈なのにそれからバズることが無くなると頭の片隅から消えてしまって今に至ります(笑)

と話が脱線しましたが、この事から「CPUは2コアあるVPSをターゲット」とします。

次に使用容量ですが、単純にdfコマンドを叩いた結果を見てみます。

[root@dti-vps-srv734 ~]# df -h
Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/simfs 50G 6.6G 44G 14% /
none 512M 0 512M 0% /dev/shm

このブログの運用期間をトータルで3年と考え、今使用している容量は6GB強。ということは1年あたり2GB。
今後五年間運用するとしてもプラス10GB。
これらを踏まえ、「20GB以上あるVPS」であれば、向こう五年間は大丈夫です。

最適なVPS選び

CPUは2コア以上、HDDは20GB以上は必要であることが分かったので、こちらの要件を満たすVPSを探します。
色々とサイトを渡り歩いた結果、候補は以下の3つに絞られました。

  • さくらVPS
  • エックスサーバー
  • ConoHa

更に調べると上記の「エックスサーバー」はVPSではなくレンタルサーバーであることが判明したので候補から消え、ConoHaとさくらVPSが残りました。
どちらにするか迷ったのですが、最後は個人的な独断と偏見で「ConoHa」にすることに決定しました!

ConoHaは確かに使いやすかったんですけどね。。。
このようにコンソールにはHTTPS経由で接続出来たりするし、なかなかの使い勝手だったのですが、

DDoS攻撃のターゲットにされてしまって二日で解約する羽目になりました・・・。

ConoHaのVPSを二日で解約!勝手にサーバ停止させられたので解約したった話

2017.10.21

でもって、結局はさくらVPSに申し込んだんですけどねー。
さくらVPSの使用感についてはおって記事書きたいと思ってます。

ithinkit
残念だけど、ConoHaはもう二度と使うことは無いと思うよ。

以上、あいしんくいっとでした(^ω^)

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

あいしんくいっとの中の人。




少しでも人の役に立つ記事書くことをモットーにブログ運営しています。

しょうもない記事も多いけど、たまには役立つことが書けると良いかなー。
気軽に楽しんでいってください。


聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。

follow us in feedly