クリスマス目前!商品レビューまとめ記事

家族を持ちながらブログを書き続けるのは本当に難しい。妻の理解が得られない場合は特にね。

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

本格的にブログを書き始めて、3ヶ月が経ちました。
以前もブログをやっていたのですが、そのときは2ヶ月ぐらいでやめてしまったので、晴れて前回の記録を更新出来た!と言えます(えっへんw)

色々とあって、今回は「まじめにブログやろう」と意気込んで再びブログを始めたので、幾つかの「マイルール」を設けるようにしています。

そのマイルールとは至ってシンプルなもので、

マイルール

  • 基本、毎日更新
  • 書きたい、と思った記事を書くが、なるべく人の役に立つコトを書く

この2つです。
今のところ、「毎日更新」はほぼ守れてますし、「役に立つコト」もまぁ、自分では守れてると思ってます(笑)
とまぁ、順風満帆にも思える私のブログライフなのですが、気がかりなことが一つだけ。

それは”妻の理解が得られていない”ということです。

ネタ不足でも無いし、書きたいというモチベーションもある。
ブログを続けるにあたり、よく問題になるテーマは難なくクリア出来ている。
だがしかし、、、。コレは大きな問題です。

何のためにブログをやっているのか?

妻の一番言いたいのはたぶん、こういうことです。

“一体、アンタは何のためにブログをやっているのか?”

私はブログを書くことによって、色んなメリットを得ることが出来ていると感じています。

例えば、
・自然と新しい技術や情報に目を向けるようになった
・記事を書いて「Google Analytics」といったものでアクセス数が増えていくという「楽しみ」が増えた
・買ったままで放置していた「デジタル一眼レフ」を使うようになった
・本を読むようになった

といった感じでしょうか。

でも、そんなこと「妻には伝わらない」んですよね。

ブログを書く人であれば、1記事仕上げるのに結構な時間がかかるのはお分かりだと思います。
多少の慣れはあるものの1〜2時間、推敲すればするほど時間がかかります。
でも、平凡なサラリーマンである私にとって、1時間ないし2時間はとっても貴重です。
平日は朝から晩まで仕事、休日は家族サービスが当たり前。
通勤の時間も使って記事を書きますが、それだけじゃとてもじゃないけど追いつかない。

では、どうしているのか?
答えは簡単。
夫婦の貴重な時間に手を出すしかない。

妻がいる横でパソコンをカタカタ。
それが「うっとおしい」と思われているようで。まぁ、当然ながら良い気をする筈はありませんよね。
これが原因でのケンカもしょっちゅうです。

「もっと私に構って。と言うか、パソコンと結婚すれば?」

とか、“きっつい”こと言われたりすることもあるワケで。(決してノロケでも自惚れでもない)
妻の言いたいことも分かるだけに言い返せない。。。

“妻とケンカするためにブログ書いてるんじゃない”“でも、ブログを書きたいという、オレの気持ちも分かって”と言いたいんですけどね、ホンネは。

ただ、ブログ書いて給料が上がるわけじゃないし、妻の理解が得られないのも当然なだけに余計にツライ。
s-get-an-understanding-of-the-wife-for-blog-1
“貴重な夫婦の時間削って(ブログ)やるほどのもんなのかよ”

って自問自答したり。。。

ブログと妻、どちらをとると言われたら?

ブログを書くことに“たくさんのメリット”を感じているので、よほどのことがない限りブログをやめることは当面ないと思います。
s-get-an-understanding-of-the-wife-for-blog-0-
が、“ブログと妻のどちらを取るか?”って言われたら、当然妻をとると思いますので、そのときはブログをやめるかも知れません(笑)

もし、このブログの更新が止まったら、そのときは「あぁ、妻を選んだんだな」って思って下さい(笑)

それにしても家族を持ちながら「ブログを書き続ける」というのは難しい。。。
まぁ、ブログに限ったことでは無いんですけどねー。
あぁ、1日が32時間くらいあればなぁ(希望)

妻にブログを理解してもらえる日は来るのか?

果たして、「ブログを書く」ということを妻に理解してもらえる日は来るのか?
それは私にも分かりませんが、たぶん来ないような気がしますw
何故かというと、妻にとって”メリットがない”からです。
メリットがない上に夫婦の時間を犠牲にして、一心不乱にブログを書く旦那って一体。
何らかのメリットがないと、妻に理解してもらうのは難しいように思います。
さぁて、どうしたもんかなぁ(遠い目)

ただ、一つ言えるのは“ブログよりも妻の方が大事”と言うことですね。当たり前ですが。

「ブログを書くこと」によっては得られるメリットはたくさんあります。
ただ、あくまでそれはブログを書いている人にとっての話。
側から見ている人(家族とか)にとっては、もしかしたら「うとましく思われている可能性がある」ということは覚えておいた方が良いのかも知れませんね。
(理解を得られているのであれば、なんの問題ないのでしょうが)

まぁ、コレらを駆使してぼちぼち頑張ることにしよう^_^
祝!結婚生活10年!を達成した私が教える、夫婦円満の秘訣7選!

妻とブログ。あなたならどちらをとりますか?

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)