サイバーマンデー開催間近!商品レビューまとめ記事

Macのトラックパッドが故障?押し込みが気になる時の対応について

本記事対象者
Macのトラックパッドで押し込みが気になる方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

MakBookPro2017を購入した記事を書いてから、一ヶ月くらい経ちました。
MacBookProを最安値で購入してみた結果!ネット通販で買うのも悪くないかも?

WindowsとMacの使い勝手の違いに大きく戸惑いながらも、それなりに使えるようにはなりました。
WindowsからMacへ乗り換えを考えてる方の参考に。MacとWindowsはココが違う!(初心者目線で)

Macで特に便利だなーって感じるのが内蔵されているトラックパッドなのです。

ithinkit

ほんと、トラックパッド便利だなー。
なので、MacBookProを使い始めてからマウスを使うことが少なくなり、トラックパッドを多用するようになりました。
だって、便利なんですもん、トラックパッドって。WindowsPCの時はトラックボールが無いと不便で不便で仕方なかったのですが、Macのトラックパッドの快適さを知ってしまったらもう戻れない。 Multi-Touch ジェスチャとか、感圧タッチも使えるし、便利すぎる・・・。

ithinkit

Windowsなパソコンのトラックパッドとは全然違うよな~。
とご満悦。

が、ここに来て気になっている点がひとつあります。
それは「内蔵トラックパッド多用による故障」です。
便利であるが故に多用してしまうトラックパッドなのですが、故障が心配。

内蔵トラックパッド故障?

内蔵トラックパッドでクリックする時は「カチカチ、カチカチ」やってたのですがある日、カチカチしすぎて押し込んだトラックパッドが一瞬戻ってこなくなりました・・・。

ithinkit

うぉ?Mac壊れたーーー!!!

思わず叫んでしまいました。
でも、押し込みが戻らなかったのは一時的なものだったみたいで、すぐに使えるようになって一安心。

が、それ以来「この内蔵トラックパッドもしかして不良品?」「1年保証しかないけど、修理必要?」とか色々と考えるようになり、”トラックパッドを押し込むのにためらい”が生じるようになりました。

ほんと便利なんですけどねー、トラックパッド。
でも、この一件でカチッと押し込みしづらくなってしまった・・・。

と言うか、そもそもMacBookPro2017のトラックパッドって感圧式なので壊れるとかなさそうなんですけどね・・・。
電源が入っていない状態で触ると分かるのですが、トラックパッドって物理的なものじゃないんですよね。
でも、Macの電源が入った状態でタップすると、そのアクションに合わせて押し込んだ感を与えているのも事実。
なので、トラックパッドにはなるべく負荷をかけたくない。

トラックパッドの設定を変更

トラックパッドの押し込みが戻らなかった一件以来、色々と調べているうちにトラックパッドの動作が変更できることを発見!
どうやら、カチッと押し込んでクリックではなく、タップしてクリックに動作を変更出来るみたい。
そうすればトラックパッド押し込み多用による故障リスクは間違いなく軽減されるはず。
その設定はこちら。

「システム環境設定」を開き、

「トラックパッド」を選択し、

「タップでクリック」にチェックを入れるだけ。

この設定により、トラックパッドをカチッと押し込まずに軽くタップするだけでクリック出来るようになりました!(あぁ神だw)
ただ、ファイルの移動や選択についてはタップではなく、カチッと押し込みが必要になるのはちょっと残念ですけどね・・・。
トラックパッドを多用するなら、この設定は必須だと思いますね〜♪

ithinkit

内蔵トラックパッドを長く安心して使いたいなら「タップでクリック」の設定は必ずしておきましょう!

以上、あいしんくいっとでした( ^∀^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)