Amazonでギフトを贈ろう!

子供の成長と引き換えに“我慢したり、失ったり”するものもある。親として子供の成長は喜ばしいけれど・・・。

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

子供の成長は親としても喜ばしいものです。
それこそ、赤ん坊の頃から一緒なワケですから喜びもひとしお。

ですが、残念ながら子供の成長と引き換えに失ったり、諦めなければならないことも出て来ます。

さて、それはどんなコトだと思いますか?

子供の成長と引き換えに失うもの。親として諦めなければならないこと。

親にとって「子は宝」。
当然と言えば、当然なんですけどね。

夕飯のおかず

子供が成長するに連れてご飯食べる量もハンパなくなって来ます。
男の子だったら尚更、女の子でもそれなりに食べるようになります。

当然、親の分までイかれることも少なくありません。
妻に「たくさん作ってよ〜!」ってお願いしても予想の斜め上を行くこともしばしば。
我が家で言えば、から揚げの日とかヤバい(笑)
s-child-growth-lost201604020839
おかず、ご飯ともに枯渇する事も少なくありません。
ホントしょうもない事だけど、お腹減ってるとイラッと来るよね♪

自分の時間(自由)

これはまぁ、子供が居るなら当たり前ですね。
と言うか、結婚した時点で「自分の時間なんてあってないようなモノ」なんですけど(笑)

そりゃあ、良いことばかりではないわな。

無理矢理捻出するとしたら、

「さぁて、今日も頑張って睡眠時間削るかー♪」

って感じだと思いますw

でも、慣れてくると自分の時間なんて無いのがが当たり前になってくるので「子供が居ない時間」が出来るとかえって落ち着かなかったりするという・・・(笑)

ただ、「自分の時間」は子供が小さいうちは我慢しなければならないですが、子供が成長するに連れて増えてくるものでもあります。

もしかすると、子供が親ばなれした時に備えて、“趣味” とか持っといた方が良いかも。

「趣味は育児」なんて言ってると将来困るかも♪

密着度

子供が成長するに連れて当然、親から離れて行きます。
赤ん坊の頃は「夜泣きがひどくて一晩中抱っこ」とか普通にあったりしたもんですが、小学生となった今では密着することなんて皆無。
s-child-growth-lost-0201604020839むしろ、密着する事を極度に嫌がられたり(笑)

お出かけにしたって、休みの日も友達と遊ぶ事もあったりして、一緒に出かける機会も減少傾向にあります。

多分、中学生になったらもっと一緒に過ごす機会が減ってきそうな気がします。

ひな人形とか、5月人形とか

失うと言うか、「ひっそりと役目を終えるもの」ですね。
じいじ、ばぁばが可愛い孫のために奮発して買ってくれた高級品ですが、子供の成長とともに見向きもしなくなっています。

特にひな人形なんかは「しまうのが遅れると、子供の婚期が遅れてしまう」とか言われてるので、親としても出すことすら躊躇う始末。
あぁ、もったいな(笑)

どこも一緒w
https://twitter.com/komat1206/status/42987663514533888

最後に・・・。

最後にもう一つ。
子供の成長と共に失う大きなものがあります。

それは、

「年齢」

です。

子供が歳をとるということは、こちらも歳をとります。

当たり前のことなんですけど、大きなことです。
あぁ、カラダの自由が奪われていく~~~(笑)

ぜひ、お願いしたい♪

では皆さん、子育て頑張りましょうー♪

以上、あいしんくいっとでした♪(´ε` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)