❄︎
Amazonでクリスマスギフトを贈ろう!

iPhoneでテザリング出来ない時に確認したい3つの項目

どーも。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

外出先のパソコンでインターネットしたい時に便利なテザリング。

でも、いつもはすんなり繋がるのに何故か繋がらないことも。

ithinkit

いつもテザリング出来るのに、いったいナゼ?

と言うわけで、今回は「iPhoneでテザリング出来ない時に確認したい項目」についていくつか挙げておきたいと思います。

iPhoneでテザリング出来ない時に確認したい項目

以下、前提。

前提

  1. iPhone使ってて、クライアントPCがWindows10の場合
  2. テザリングオプションに加入していること

WiFi、Bluetooth機能は有効になっているか

iPhoneでテザリングする場合、3つの方法があります。

  • WiFiを利用したテザリング
  • Bluetoothを利用したテザリング
  • USB接続を利用したテザリング

このうち、WiFiとBluetoothについては機能が有効になっている必要があるため、
機能が有効になっているかを確認する必要があります。

WiFiもしくは、Bluetoothが無効になっている場合は有効にしましょう。

WiFi接続でSSIDが表示されない

WiFiでインターネット接続を行う場合、iPhone側で「インターネット共有」をオンすると、iPhone名でSSIDが表示されます。
表示されない場合はiPhone側でインターネット共有のオン/オフを試してみてください。

オフになってる場合はオンに。

それでもダメな場合はWindowsPC側のWiFi機能のオン/オフを試してみてください。

WiFi接続で「インターネット接続なし」になる場合

「インターネット接続なし」になる場合。
この状態は「WiFi接続は出来たけど、インターネットには接続出来ないよ」といった状態になります。

こんな時はiPhone側で「インターネット共有」のオン/オフを試してください。

それでもダメなら、iPhone側とWindowsPC側でどちらの機能もいったんオフにし、少し時間をおいてオンにしてもう一度試してみてください。

正常に接続された場合、パソコン側のネットワーク接続を見るとiPhone名で接続されていることが確認出来ます。

なお、iPhone側にも端末接続中の表示が確認出来ます。

どうですか。
iPhoneでテザリング出来ましたか?

ithinkit

テザリング接続手順は難しくはないのですが、使いたい時に繋がらないのは困りますからね。
繋がらない時の参考にしてください。

以上、あいしんくいっとでした(´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)