運営者プロフィール

iPhoneで撮った写真を簡単バックアップ!初心者でも簡単

本記事対象
iPhoneの画像をパソコンへバックアップする方法を知りたい方

ども。あいしんくいっと( @ithinkitnet)です。

iPhoneで写真を撮る事って良くあると思うんですね。
で、調子に乗ってパシャパシャ撮った結果、

ithinkit

iPhoneの空き容量がねぇ〜orz

ってなるんですよね。

iPhoneのバックアップはiTunesでまるっとバックアップしてる方も多いと思うのですが、バックアップに時間かかるし、手軽に写真だけ取り出したり出来ません。
私の場合、iPhoneで撮った写真をブログで使う事が多いので「何かツールを使って画像取り出して・・・」といった面倒な操作は抜きにして、写真データのみを簡単にパソコンに送れるとスゴく便利だなと思うわけです。

というわけで、今回は「iPhoneで撮った写真をパソコンでバックアップする方法」について書いておきたいと思います。

MEMO
ちなみに私のメインパソコンはWindows 10です。

手順概要は下記になります。

STEP.1
iPhoneとパソコンを繋ぐ
STEP.2
「画像とビデオのインポート」を選択
STEP.1
転送が必要なものにチェックを入れて「インポート」

では、詳細を見ていきましょう。

iPhoneとパソコンを繋ぐ

lightningケーブルでiPhoneとパソコンを接続し、マイコンピューターに接続したiPhoneが表示される事を確認します。
004

iPhoneの写真データ取り込み

では、iPhoneの写真データをパソコンに取り込みます。
マイコンピューターに表示されたiPhoneを選択し、右クリックして「画像とビデオのインポート」を選択します。
iphone-1

iphone2

すると、画像データの読み込みが始まりますので暫く待ちます。
iphone3

「~個の新しい画像とビデオが見つかりました」と表示されるので、そのまま「次へ」を押下します。
iphone4

デフォルトだとほぼ全てが選択された状態ですので、一旦「すべて選択」にチェックし、選択を解除します。
iphone-5

iphone-6

すると「0グループ~」となり、未選択の状態となるのでインポートしたいものにチェックを入れ、「インポート」を押下します。
iphone-16

iphone-8

これで選択した写真がiPhoneからパソコンへ転送されます。
iphone11


いかがだったでしょうか?
iPhoneをパソコンに接続して、マウスで何回かクリックするだけで撮った写真をパソコンにバックアップする事が出来ました。
あとは適当に画像を編集したり、バックアップとしたりといった使い方が出来ると思います。

ちなみにiPhoneで撮った写真は縮小しないとブログに使うには大き過ぎますので、私は下記のツールを利用しています。
極力ツールは使わないで、と前述したのと矛盾してしまいますが、使えるものは使った方が良いと思いますので、ヨシとしましょうw

ithinkit

それではまたノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)