❄︎
Amazonでクリスマスギフトを贈ろう!

iPhoneアプリが再ダウンロード出来ない!どうやら配信期限があるらしい。

どーも。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

iPhoneのアプリは有料で購入したアプリであっても、配信期限が切れると再ダウンロード出来なくなる事があります。
今回、身をもって体験したので記事にしておきたいと思います。

昔買った有料アプリを再ダウンロードしたい!

昔買ったスロットアプリ「番長2」が無性に再プレイしたくなったので、App Storeから再ダウンロードすることに。

まず、Storeアプリから、アカウントをタップ。

次に「購入済み」をタップ。

「このiPhone上にない」をタップすると、過去にインストールした事があるが、本体には無いアプリが表示されまるので、所望するとアプリを探してインストールします。

番長2アプリがインストール出来ない!

お目当ての番長2アプリを発見したものの、インストールボタンがグレーアウトしてダウンロード出来ない!

は!?これってどういうこと?

気になったので色々調べててると、他の人にも同様の事象が発生している模様。。。

要は「月額課金制を採用した番長2アプリが新しくリリースされており、旧版の有料アプリは配信を停止している」といった内容らしい。
さらに調べると、Appleの規約にそれらしいものが。

開発者とAppleの間にも規約があって、それを更新しないとApp Storeからダウンロード出来なくなるらしい。
多分メーカーはその更新をしなかったんでしょうね。
それにしてもヒドイ話。。。
無料ならまだしも、“買い切りだと思って購入したアプリも配信停止される”なんて驚き・・・。
まぁ、維持費とかいるだろうし、月額課金制のアプリ使わせたいって考えるなら、更新料は払わないでしょうから仕方ないのか。
例え、ビジネスだとしても、お金払ったユーザーとしては納得出来ない。

とまぁ、そんな訳で有料アプリにも配信期限があるってことは頭に入れておきましょう!
必要ならダウンロードして持っとけって話。
(それでも、iOSアップデートとかしちゃうとアプリ動かなくなったりするんだろうけど・・・」)

ithinkit

まぁ、古いアプリですし、いつまでもリリースしとくのはメーカー側にとってメリットがないんでしょうけどね。
何だかなぁ。

以上、あいしんくいっとでした(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)