運営者プロフィール

Amazonにログイン出来なくなった時の対処法【2段階認証編】

本記事対象者
2段階認証に失敗し、コードが届かずamazonにログイン出来なくなった方

どーも。あいしんくいっと( @ithinkitnet)です。

amazonへのログインセキュリティ強化として、2段階認証を設定しているのですが、認証コードが送られて来ず、危うく締め出されそうになりました(焦)
結果的には無事ログイン出来たのですが、その時に行った対応について書いておきたいと思います。
それにしても、セキュリティ向上のために2段階認証を設定しているのにログイン出来なくなってしまうとは、いやはや・・・。

Amazonに2段階認証でログイン失敗!

Chromeブラウザを開き、Amazonへログインしようとすると、いつも通り2段階認証のコードを聞かれました。

ithinkit

「コードを送信」ボタンをポチー!

本来であれば、スマホに認証コードが届いてamazonにログイン!出来るハズなのですが、待てど暮らせどコードが送られてこない。
本来なら、amazonからSMSでコードがすぐに送られて来るはずなのですが。。。

ithinkit

コードが届かないぞー。ログイン出来ねー!
どうなっとんねん、Amazonさんよー?

当たり前ですが、コードが届かないのでAmazonにログイン出来ません。
さて、困った。困った。

コードが届かない時は「コードが届きませんか?」から電話してもらおう

仕方なく、「コードが届きませんか?」をクリックして「〜電話番号にかけてください」を選択して「コードを送信」をクリック。

すると、自由の国アメリカから電話がかかってきた。

ithinkit

ワァオ!なんとアメリカから電話かかってきた!
カモンベイベー♪アメリカー♪

ビビって一度は電話を切っちゃったw(テヘペロ)
でも電話出ないと何も始まらない。なので恐る恐る電話に出ると女性の自動音声かつ日本語で番号教えてくれたw

ワンタイムパスワードは「1,2,8・・・」です。

自動音声

MEMO
この自動音声は2,3回ほどパスワード繰り返して一方的に電話切っちゃうので聞きとりましょう!

言われた通り、ワンタイムパスワードを入力し、ログイン。
多分これでログインできるはず。

でも、私の場合は聞き間違えていたのかログイン出来ずw

注意
何度も番号を間違えると待たされたりするので注意が必要。
(少なくとも1分とありますが、10分経ってもログイン出来ませんでした)
なので、間違えない方が無難。

2段階認証はアプリを使おう

私の場合、テキストメッセージ(SMS)を使って2段階認証を設定していたのですが、上手くコード(SMS)を受信することが出来ませんでした。
なので、これを機にテキストメッセージをやめ、アプリ(GoogleAuthenticator)での認証に切り替えました。

Google 認証システム

Google 認証システム
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

ただ、この方法にするとアプリ(GoogleAuthenticator)が使えなくなると詰んでしまうので、スマホ・パソコンの両方に登録しておくことをオススメします。

ithinkit

リスク分散は大事〜!

「このブラウザでコードを要求しないでください」にチェック入れとく

スマホでも、パソコンのブラウザでも、「このブラウザでコードを要求しないでください」にチェックを入れとくことで、次回から認証されずにログインすることが可能です。なので、チェック入れておくことをオススメします。

注意
何らかのタイミング(アップデートとか)でコード要求される場合があるので注意が必要。
私の場合、いくらチェック入れても上手く行かず・・・。

セキュリティを高めるための施策が裏目に出てしまった結果となりましたが、2段階認証は強固なシステムであることを身をもって体感することが出来たのは良い経験でしたw

ithinkit

とはいえ、こんな体験はもうコリゴリですね・・・。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)