運営者プロフィール

Amazonプライムがお値段そのままで動画配信を?気になるAmazonプライムについて調べてみた!

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

普段からAmazonで買い物するので、Amazonプライムの存在は気になる存在でした。
と言うのも、お急ぎ便が使えたり、Prime会員限定のセールがあったりするといった恩恵が受けられるからです。
中でもお急ぎ便はかなり魅力的です。

ただ、お急ぎ便の為だけに「年会費3,900円(税込)払ってまでAmazonプライムに加入する必要は無いかな」ってずっと思っていました。
が、この度Amazonプライムから「お値段そのままで動画配信サービスを追加する」といった衝撃の発表がありました!
amazon-prime-20150909-(3)これは加入すべきなのか?
ってワケでAmazonプライムについて詳しく調べてみることにしました。

Amazonプライムの会員特典まとめ

なにわともあれ、会員特典を知らないことにはお話になりません。
Amazonプライムには以下の6つの会員特典があります。

お急ぎ便が無料

個人的にAmazonプライムに加入する最大のメリットであると思っています。
何と言っても“時は金なり”ですからね。
ネット通販を利用したことがある方なら分かると思うのですが、注文してから商品が届くまでの時間によって“満足度”ってだいぶ変わると思うんですよね。

amazon-prime-20150909-(1)

「当日お急ぎ便」は注文確定当日に、「お急ぎ便」は注文確定日から3日後までに商品をお届けする配送方法です。午前8時から午後9時までの間にお届けしてくれるみたいですね。これはありがたい。

お届け日時指定便が無料

平日に働いている身としては、届け日時が指定出来ると助かりますね。

・特別取扱商品の取扱手数料が無料

特別取り扱い商品ってあるんですね。知りませんでした。
特別取扱商品とは、サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送時に特別な取り扱いを要する商品らしいです。

家族と一緒に使い放題

会員本人以外に、同居のご家族を2人まで家族会員として登録出来るらしいですね。
我が家は4人家族なので残念ながら1人足りない。。。

プライム会員限定先行タイムセール

コレはAmazonで定期的に実施されているタイムセールに30分早く参加出来るというものらしいですね。タイムセールを利用したことは無いのですが、良いんじゃない(適当)

Kindleオーナーライブラリーの利用

Kindle端末を持っていれば、対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーを利用出来るサービスらしいです。
Kindle持ってない私は残念なのか・・・。

プライムビデオ

そして今回、7つ目のサービスとして追加される大注目の動画配信サービス。
動画ラインナップは気になるものの、個人的には「ウォーキングデッド」が観れれば文句なしなのですが、、、どうなんでしょうかね~。
amazon-prime-20150909-(4)お値段そのままなので、もしかしたらしょぼい可能性がないワケでもない・・・。
でも、すごく楽しみ!

プライムミュージック

動画に続いて何と、音楽まで聴けるようになりました!
パソコン、スマホどちらでも聴けます。
プライムミュージックについてはこちらの記事を参照してください。
Amazon「PrimeMusic」は曲数少なめだけど、バックグラウンド演奏も出来て便利で感動!

結論:Amazon Primeに入るべきなのか・・・。

お値段そのままにこれら7つの会員特典に「動画配信(しかも、追加料金なし)」までもが追加されるという太っ腹なAmazon様。
9/1から始まった話題の「Netflix」や国内で人気の「Hulu」といったように動画配信サービスは沢山ありますが、”お急ぎ便”という大きなメリットと年会費3,900円(税込) = 月々× ¥332円で動画が見放題ともなるとAmazonプライムにかなう動画配信サービスなんてあり得ないワケでして。。。(品揃えは気になりますが)

“お急ぎ便が魅力的だし、Amazonプライムに入ろっかな〜♪”

とりあえず、動画配信のラインナップ見てから、超前向きに検討したいと思ってます。

ithinkit

2017/5/5追記
Amazonプライムに入ってけっこう経ちましたが、今となっては手放せないサービスとなってます。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)