エアコン選びで気付いたこと、注意点についてまとめておこうと思う

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

アパートから一戸建てに引っ越してはや7年。
これまで二階の一部屋だけエアコンが無かったのですが、正式に子供部屋として利用することになり、エアコンを取り付ける事になりました。

というワケで、今回のエアコン購入にあたり気付いたこと、事前準備や注意点について書いておきたいと思います。

エアコン設置場所調査

エアコンを買うとなったら、一番初めにやっておかないといけないのが、「エアコン設置場所の調査」になります。
あらかじめどういった大きさのエアコンが設置出来るのか、室外機はどこに設置出来そうか、といったことは事前に確認しておく必要があります。じゃないと、せっかく家電量販店に足を運んだとしても、「どのエアコン買っていいか分からん!」って事態に陥ります。

私も以前、エアコン設置の事前調査をロクにしないままエアコンを購入し、「いざエアコン取り付け!というタイミングになって初めて取り付け不可であることが判明」といった失態を犯したことがあります・・・。わざわざ来てもらった業者さんにも迷惑がかかるし、こちらもエアコン選びからやり直しになし、どちらにしても手間がかかるだけなので、必ずエアコンスペースの調査は事前にしておきましょう!

エアコンのサイズはある程度決まっていて、六畳用であれば縦30cm × 横80cmくらいあれば設置可能だと思われます。

また、エアコン室外機の設置場所によって取り付け金額が変わるため、室外機の配置場所についてはある程度考えておく必要があります。
今回の場合、エアコン取り付けは二階、室外機は一階に置く必要があったので、二階から一階までの延長ホース料金 + 化粧カバー代が別途かかりました。

二階でもベランダとかに室外機置けると一良いんですけど、部屋によってはそう上手く行かない。

店頭でのエアコン選び

まず、エアコンの購入についてですが、狙い目は新製品の一世代前で、新製品が出る前の月、だいたい9月から10月あたりに購入するのが一番お得なようです。
なので、今回もあらかじめ広告で的を絞り、9月に家電量販店に買いに行きました。

「安いのが必ずしも良いとは限らない」
とは、頭では分かってるつもりなんですけどね・・・。

「とりあえず一番安いエアコンを!」という心持ちで行ったのですが、色々な家電量販店を回わり、ある店のスタッフの熱心な説明を聞いているうちに何故か“ワンランク上のエアコン”を買うことに。

当初狙っていたエアコン)

取り敢えず、安いエアコンを買おう!と思ってたのですが、、、。

最終的に購入したエアコン)

気付いたら何故〜か、高額なエアコンを買うことになりました。た、高い。。。

当初の予定を軽〜く二、三万上回る金額になりました。。。(店頭表示価格からの値下げアリ)
というのも、スタッフの熱心な説明を聞いてるうち、「一番安いエアコン買っちゃって後悔しないかな?」って思ってきちゃったんですね。
そもそも、エアコンは長いと10年は使いますし、中途半端に安いもの買って痛い目にあっても嫌だし、これまで「安かろう、悪かろう」という状況を痛いほど経験してきているので思い切って奮発してしまいました。(はぁ〜ちょっと後悔⤵︎⤵︎⤵︎)

あ、そうそう。
エアコンは家電量販店によって本体代金も取り付け工賃も差があるので、少しでも安くて良いものを買いたいのであれば、複数店舗回ることをオススメします。

オススメのエアコンメーカー

スタッフに話を聞いた限りだと、エアコンはパナソニックがトップシェアを誇り、日立やDAIKINといったメーカーがオススメとのこと。セールストークまじってる可能性も十分考えられますが、だいたい合ってるような気がします。

エアコンおすすめメーカー
パナソニック、日立、DAIKINがおすすめ!

エアコン価格の違いについて

家電量販店でエアコンを選んでいて驚いたのが“価格差”でした。
同じ6畳用のエアコンでも機能の有無でピンからキリまであります。
例えば、同じメーカーの6畳用エアコンでも、これだけの価格差があったりします。

下級モデル)

中級モデル)

上級モデル)

同じ6畳用のエアコンなのにナゼ・・・?
で、店員にしたところ、それぞれの違いは機能の有無や年間電気代といったところも違うのですが、一番は「暖房ワット数の差」だそうです。
kwが高いほど暖房の効きが良いらしいです。
下級は2.8kwに対し、上級だと4.5kwとその差は歴然。ただ、価格差が10万はあるので、暖房機能を使わないのであれば割りに合わないような気がしなくもないのですが・・・。

・・・

結局、最安ではなく中級モデルを購入しましたが、家電量販店のスタッフさんの説明聞いてると買わせたいのは中級モデルなんだろうなぁ〜って思いがヒシヒシと伝わってきました。
下級モデル売っても旨味(利益)はそんな無いだろうし、かと言って上級モデルは高すぎて売りにくいし、中級モデルを買わせたい気持ちは分からんでもない。

ithinkit
エアコン取り付けについては改めて記事を書きたいと思います。

以上、あいしんくいっとでした( ̄∀ ̄)

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

あいしんくいっとの中の人。




少しでも人の役に立つ記事書くことをモットーにブログ運営しています。

しょうもない記事も多いけど、たまには役立つことが書けると良いかなー。
気軽に楽しんでいってください。


聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。

follow us in feedly