商品レビューまとめ記事

イオンバイクで自転車サドル修理!かかった費用と時間について

本記事対象
イオンバイクで自転車のサドル修理にかかった費用と時間が知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

イオンバイクでタイヤのパンク修理してもらってから1年ほど経ちました。
イオンバイクで自転車パンク修理!かかった費用、時間について

今度はサドルが故障したのでイオンバイクに持って行って修理してもらうことにしました。

故障内容は自転車のサドルが固定出来ない

今回の故障は「サドルが固定出来ない」というもの。レバーを閉めても閉めてサドルが1番下まで下がってしまうという状態・・・。

閉めても閉めてもサドルが下がる

乗ってる本人は半年以上前から異変に気付いていたという。でも、サドルが1番下まで下がると少し安定するのでだましだまし乗ってたらしい。

ithinkit

危ないから、その時に言えや!

と思いましたが、子供なんてそんなものでしょうw
とりあえず、自転車を愛車にぶち込んでイオンバイクへ持っていくことに。
車に積んだ自転車

普通乗用車だと26インチの自転車載せると結構カツカツだけどなんとか乗ったわ。イオンバイクの人に取りに来てもらうと別途費用取られるだろうし、自分で持って行くのが一番手っ取り早い。

それにしても一人で自転車を車に載せるのって一苦労。天井に苦労の爪痕を残してしまいました。
天井についた傷

イオンバイクでサドル修理

開店を狙ってイオンバイクに到着し、店員さんに故障内容を伝え修理してもらうことに。

ithinkit

密は避けないとね!

修理開始したのは10:00。で終わったのが10:25。
イオンバイクにある同機種の自転車サドルと交換して試したり、試行錯誤しながら修理してくれてました。
サドルが外された自転車

サドル故障の原因

サドルを閉めても閉めても閉まらなくなった原因は「サビ」でした。
サドルを閉める筒部分がサビて固まったせいで閉めても閉めてサドルを固定することが出来なくなっていた模様。

原因は「サビ過ぎ」

我が家の自転車は屋根もなく常に“天日干し”状態なので致し方なし。

とりあえず今後の対策として「サビ止め」を散布しておきました。せめてもの抵抗。。
錆止めスプレー

サドル修理にかかった費用と時間

今回のイオンバイクでサドル故障にかかった費用は、

タダ(無料)

でした。

店員に確認したのですが、費用については、

今回は良いですよー!

店員

とのことでした感謝♪
修理してもらった日がたまたま20日のイオン感謝デーだったため、修理費用から5%OFFしてもらえることを期待していたのですが、まさかの修理代タダ(無料)。ラッキーでした!

あと、イオンバイクでサドル修理にかかった時間は25分ほど。

Point
イオンバイクで自転車修理してもらうなら20日や30日といった感謝デーを狙って行くと良いです。5%OFFが適用されるので。
(それまで我慢出来ればだけど)

とりあえず、サドルが固定出来なくなったら、サビを疑ってみてください。

ithinkit

サドルが固定出来なくなった時の参考に。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)