あいしんくいっと

ありきたりだけど、少しだけ役に立つことをありのままに書こうと思う。

iPhoneのAirDropには気をつけろ!知らずに個人情報を垂れ流す結果に!

time 2016/11/04

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

iPhoneの機能の一つにAirDropというとのがあります。
このAirDropという機能は、簡単に言うと「近くの人と無線機能でファイル共有出来る」というものになります。

でも、この機能、気を付けないと個人情報を垂れ流すことになりますよ?

sponsored link

iPhoneのAirDrop機能には気をつけろ!

知らず知らずのうちにiPhoneの名称を垂れ流してしまってるんですよ、AirDropはね。

気づきはなんてことないTwitterを使ってた時

ふと、電車の中で何気なくTwitterの画像を保存しようとした時に違和感を覚えました。

ん〜。
なんだろう、なんか見覚えのない人が表示されてるような気がする・・・。
s-evernote-camera-roll-20161102-215915_201611022325プライバシー確保のためモザイク入れてますけど、どうやらAirDrop機能が有効になっているiPhoneが近くにあるとiPhone情報を拾ってくるようです。

調べてみたところ、ビンゴな記事を発見!
参考  AirDropって範囲はどれくらいですか?

AirDropではWi-FiとBluetoothを使って画像などが転送されますが、相手が同じWi-Fi上にある場合はWi-Fi経由で、相手が約10メートル以内にいる場合はBluetooth経由で転送されます。
近くにいる人に写真や画像、動画、書類、WEBページ、連絡先などを送りたいという時に使います。
勝手に送られるわけではありません。送信時に相手を選び、受信する側も受信許可をしないと送れません。

皆、AirDropの存在を知ってるのか、それとも知らないのか・・・。
ともかく、電車の中とかだとまさに入れ食い状態(笑)
s-evernote-camera-roll-20161102-214621_201611022325
いずれにせよ、AirDrop機能が有効になっている人の多いこと、多いこと。
特にiPhoneの名前を自分のものにしている場合はプライバシー垂れ流し状態になるので非常に危険です!

AirDropの無効化手順

AirDropの無効化は非常に簡単です。
画面下をスワイプし、コントロールセンターを呼び出し、
s-3b6abbfe-0ba0-4287-a7e6-8a05656438a6_201611022325
「AirDropを受信しない」をタップするだけ。
s-e0c52016-3798-4829-8f05-7d168c83ba9c_201611022325
これでAirDropが無効になり、第三者にAirDrop経由でiPhone名がバレることはありません。

とりあえずAirDropは無効化しておき、必要な時にだけ「AirDrop機能を有効」にして使われることを激しくオススメします!
(出来れば、iPhone名の変更も)

以上、あいしんくいっとでした( ͡° ͜ʖ ͡°)

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Author

あいしんくいっと

あいしんくいっと

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。

サイトポリシーはこちら

聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly

Twitter

オススメ記事

アーカイブ