あいしんくいっとオススメ商品レビュー

WindowsServerで組織名、所有者名を変更する2つの方法

本記事対象
WindowsServerで組織名、所有者名を変更する方法が知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

WindowsServerで組織名、所有者名を変更する場合、レジストリを変更する必要があります。手順は難しくはないのですが、忘れがちなので書いておきたいと思います。
変更前の組織名「Windowsユーザー」

WindowsServer2016以降は手順が少し異なるようです。

WindowsServerで組織名、所有者名を変更する方法

組織名、所有者名の変更手順

WindowsServerで組織名、所有者名を変更する方法は大きく2つあります。

  • レジストリエディタで修正する方法
  • DOSコマンドで修正する方法

では、それぞれの方法を見ていきましょう。

レジストリエディタで修正

注意

レジストリの修正は間違えるとシステムに影響を及ぼす可能性がありますので慎重に作業してください!

「ファイル名を指定して実行」で「regedit」と入力してレジストリエディタを起動します。
ファイル名を指定して実行
レジストリエディタが起動したら、
[HKLM (HKEY LOCAL MACHINE) – [SOFTWARE] – [Microsoft] – [Windows NT] – [CurrentVersion]の順に選択します。
組織名が「RegisterdOrganization」、使用者名が「RegisterdOwner」にあたるのでそれぞれ任意の値に修正します。
レジストリエディタ RegisterdOrganization
例えば、組織名「hoge株式会社」、使用者名「ななしごんべえ」なら以下のような感じです。
レジストリエディタ RegisterdOwner

DOSコマンドで変更

コマンドプロンプトを起動して以下のコマンドを実行します。

DOSコマンドで所有者名変更

reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion" /f /v RegisteredOwner /t reg_sz /d "所有者名"
DOSコマンドで組織名変更

reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion" /f /v RegisteredOrganization /t reg_sz /d "組織名"
コマンド実行例


reg addコマンド実行

組織名、所有者名の変更確認

「ファイル名を指定して実行」で「winver」と入力し、
ファイル名を指定して実行 winver

組織名、所有者名がそれそれ変更されたことを確認します。
組織名、所有者名がそれそれ変更された
なお、組織名、所有者名の変更は即時反映されます。

WindowsServer2016以降

WindowsServer2019で確認したところ「RegisterdOrganization」「RegisterdOwner」の値が存在しないようです。
Win2019レジストリ

そのため、新しい値として作成する必要があります。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersionで以下のレジストリ値を新しく作成します。

  • 文字列値

「RegisterdOrganization」「RegisterdOwner」をそれぞれ文字列値として作成。
文字列値として作成

作成した値をそれぞれ任意の所有者/組織名に編集します。
値を修正

所有者/組織名を変更。
所有者名を変更

ファイル名を指定して実行から「winver」で所有者/組織名がそれぞれ反映されてれば完了です。
winver実行結果


組織名、所有者名を変更する方法について「レジストリエディタから修正する方法」「コマンドから修正する方法」の2種類を紹介しましたが、手軽さで言えばコマンドでの修正のほうが良いような気がします。
ただし、どちらもレジストリを弄ることには変わりないので作業は慎重に行ってください。
winverの実行結果

以上、あいしんくいっとでした( ..)φメモメモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)