あいしんくいっとオススメ商品レビュー

Windowsサーバをシャットダウンさせない超簡単な方法

妨げられたシャットダウン
本記事対象
Windowsサーバをシャットダウンさせない超簡単な方法が知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

本番稼働しているWindowsサーバを誤ってシャットダウンしてしまうとヤバいですよね、当たり前だけど。

ithinkit

過去に本番サーバ落としたことあったな。。

そんな方に朗報。簡単にWindowsサーバを誤ってシャットダウンしてしまうのを防ぐ方法をご案内。

リモートデスクトップ時の誤シャットダウンを防ぐ方法はコチラ。
リモートデスクトップ接続時にシャットダウン、再起動を非表示にする方法

Windowsサーバを間違ってシャットダウンさせない簡単な方法

誤ったサーバーシャットダウンを簡単に防ぐ方法、それは「テキストエディタを編集中で開いておく」これだけです。
デスクトップに開いたメモ帳

メモ帳でも秀丸でもサクラエディタでもテキストエディタであればなんでもいいです。適当な文字打ち込んだメモ帳を保存せず開いておけば、それだけでサーバーシャットダウンを防げます。

最小化しておいておけばとくに気にならないと思います(笑)
最小化したメモ帳

誤って本番サーバーをシャットダウンしてしまった場合でも、このようにメモ帳が防いでくれます(笑)
ここで落ち着いて「キャンセル」すればシャットダウンされることはありません。

注意
「強制的にシャットダウン」をクリックしてしまうとシャットダウンしてしまうので注意!

妨げられたシャットダウン

落ち着いて「キャンセル」すればデスクトップ画面に戻れます。
デスクトップに開いたメモ帳


とりあえず、本番サーバを誤ってシャットダウンしてしまうのを防ぎたいのであれば、メモ帳を編集中で開いておきましょう。

ithinkit

めっちゃ簡単だけどしっかり防いでくれるのでおすすめ!

以上、宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)