サイバーマンデー開催間近!商品レビューまとめ記事

LinuxでNFSマウント出来ないときに確認したい5つの項目

本記事対象
LinuxでNFSマウント出来ないときに確認したい項目について知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

Linuxサーバ同士で手軽にファイル共有したい時に便利なのがNFSです。
NFSを使えば手軽にファイル共有が可能となります。
NFSの設定は大して難しくないのですが、しょうもないところでNFSマウント出来なくてハマることがあります。

という訳で今回は「NFSマウント出来ないときに確認したい項目」について幾つか挙げておきたいと思います。
NFSマウント出来ない時の参考になれば。

検証環境
CentOS7

NFSマウント出来ないときに確認したい5つの項目

ファイアウォール、SELINUXは有効になっていないか

一番ありがちなのがこちら。
NFS設定自体に問題はなくても、ファイアウォールやSELINUXで引っかかるケースは非常に多いです。
ファイアウォール(ipdatblesもしくはFirewalld)が適切に設定されているか、SELINUXは無効化されているか確認して下さい。

ちなみにSELINUXが有効な場合、以下のようなエラーが出力されます。

SELINUXが有効な場合
# mount -t nfs 192.168.56.100:/mnt/nfs /mnt
mount.nfs: Connection refused

NFSパッケージがサーバ、クライアントともにインストールされていること

サーバ側、クライアント側ともに「nfs-utils」パッケージがインストールされていることを確認してください。
両方にないとNFSは利用出来ません。

nfs-utilsがインストールされている場合
# rpm -qa | grep nfs-utils
nfs-utils-1.3.0-0.48.el7_4.x86_64

その昔、クライアント側にもnfs-utilsが必要だと知らずにハマりました。。。

NFSサービスが起動していない(サーバ側)

NFSサーバ側だとrpcbindとnfs-serverのサービスが必要となります。
rpcbindとnfs-serverのサービスが起動していることを確認してください。

rpcbindとnfs-serverのサービスが停止している場合
# mount -t nfs 192.168.56.100:/mnt/nfs /mnt
mount.nfs: Connection refused

NFS関連のサービスが起動していない場合、上記のようなエラーが発生します。
もし、サービスが動いていなければ起動してください。

rpcbindとnfs-serverのサービス起動
# systemctl start rpcbind nfs-server
# ps -ef | egrep '[r]pcbind|[n]fs'
rpc       1331     1  0 11:45 ?        00:00:00 /sbin/rpcbind -w
root      1349     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd4_callbacks]
root      1353     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd]
root      1354     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd]
root      1355     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd]
root      1356     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd]
root      1357     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd]
root      1358     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd]
root      1359     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd]
root      1360     2  0 11:45 ?        00:00:00 [nfsd]

自動NFSマウントされない

自動でNFSマウントされない場合はfstabの記載を見直してみてください。

/etc/fstab
192.168.56.100:/mnt/nfs /mnt                    nfs     defaults        0 0
MEMO
接続許可するIP、リード/ライトの設定、NFSサーバの指定に誤りがないことを確認してください。

NFSサーバのexportsの記載に問題ないか

NFSクライアント側でマウント出来ない場合、NFSサーバのexportsファイルを見直してください。

/etc/exports
/mnt/nfs/ 192.168.56.0/24(rw,insecure,sync)
MEMO
接続許可するIP、リード/ライトの設定に問題ないことを確認してください。
exports設定確認
# exportfs
/mnt/nfs        192.168.56.0/24

と、ザッと思いつくのはこれくらいでしょうか。
では、NFSマウント出来ないときに確認したい項目をまとめておきます。

  • ファイアウォール、SELINUXは有効になっていないか
  • NFSパッケージがサーバ、クライアントともにインストールされていること
  • NFSサービスが起動していない(サーバ側)
  • NFSマウントが自動でされない
  • NFSサーバのexportsの記載に問題ないか

ithinkit

NFSマウントが出来ない場合の参考になれば。

以上、あいしんくいっとでした( ^∀^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)