クリスマス目前!商品レビューまとめ記事

WindowsとLinuxでCIFSを使って簡単にファイル共有する方法

本記事対象者
Windows/Linux間でファイル共有を行いたい方

ども。あいしんくいっと( @ithinkitnet)です。

WindowsとLinuxでのファイル共有で有名なのはSAMBAですが、手軽にファイル共有したいのであればCIFSが一番カンタンです。
今回はCIFSを使ったWindowsとLinuxのファイル共有について書いておきたいと思います。

Samba環境を構築したいならこちら。
LinuxでSamba環境をサクッと5分で構築する方法

今回試した環境は以下の通りです。

試した環境

  • WindowsServer2012R2
  • CentOS7.1

WindowsとLinuxでCIFSを使って簡単にファイル共有する方法

Windows側での作業

Windows側でCIFSマウントさせるためのフォルダを作成します。
今回はCドライブの直下に「win-cifs」というフォルダを作成して共有設定を行い、
aacf1a32-d982-45fe-be1e-ca8876c8f4d9
hoge(*)のフルアクセス権限を付与しました。
(*)hogeは予め作成しておいたユーザ
e62d3651-8a2c-4437-b2a3-98f636f31042

Windows同士でファイル共有を簡単にしたい場合は隠し共有を利用すると便利です。
Windowsでファイル共有するなら「隠し共有(管理共有)」を使おう!

Linux側での作業

cifs-utilsインストール

cifs-utilsがインストールされているか確認します。

# rpm -qa | grep cifs

無ければインストールします。

# yum -y install cifs-utils

CIFSマウント/確認

マウントポイントを作成します。

# mkdir /mnt/win

Windows側に作成したwin-cifsフォルダをLinux側でマウントします。
userには「Windows側のユーザ名」、passwordには「windowsユーザのパスワード」をそれぞれ入力します。

# mount -t cifs -o user=hoge,password=P@ssw0rd //192.168.11.200/win-cifs /mnt/win/
  • CIFSマウント確認
  • # df -h | grep win-cifs
    //192.168.11.200/win-cifs    50G   30G   20G   61% /mnt/win

    無事にCIFSマウント出来ているようです。

    デフォルトのアクセス権を変更するには、dir_mode およびfile_mode オプションを使用してディレクトリおよびファイルのアクセス権を設定します。

    例)777に設定する場合

    # mount -t cifs -o user=hoge,password=P@ssw0rd,dir_mode=0777,file_mode=0777 //192.168.11.200/win-cifs /mnt/win/
    # ls -ld /mnt/win/
    drwxrwxrwx 2 root root 0  8月  2  2016 /mnt/win/
  • 書き込み確認
  • # touch /mnt/win/hoge && ls -l /mnt/win/
    合計 0
    -rw-r--r-- 1 root root 0  8月  2 23:01 hoge

    書き込みも問題無いみたいです。

    OS起動時にCIFSマウントさせる設定

    OS起動時に自動でCIFSマウントさせるには/etc/fstabに以下のような設定をしておきます。

    # echo "//192.168.11.200/win-cifs /mnt/win/ cifs user=hoge,password=P@ssw0rd,defaults 0 0" >> /etc/fstab

    これによって再起動しても、自動でCIFSマウントされます。

    # cat /etc/fstab | grep win-cifs
    //192.168.11.200/win-cifs /mnt/win/ cifs user=hoge,password=P@ssw0rd,defaults 0 0

    このようにWindowsとLinuxでファイル共有を簡単に行いたい場合はCIFSを使うと便利です。
    手順も簡単なので覚えておきたいですね。

    以上、あいしんくいっとでした( ..)φメモメモ

    2 COMMENTS

    アバター hogehoge

    windows側からLinux側のディレクトリを共有したい場合はどうしたらいいですか?
    特にユーザディレクトリとか

    返信する
    アバター あいしんくいっと

    Windows側からのディレクトリ共有ですか。
    パッと思いつくのはLinux上でsamba立てとくか、Webdav設定するかってところでしょうか。
    そうすればWindows側からLinux側にアクセス出来ると思います。
    ただ、どちらも手間かかりますけど・・・。

    返信する

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)