あいしんくいっとオススメ商品レビュー

1万円以下のコードレス掃除機を使って3ヶ月。メリット・デメリットを挙げておく

コードレス掃除機で階段を掃除
本記事対象
コードレス掃除機を使ってみた感想が知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

掃除機の調子が悪くなったので、コードレス掃除機に変えて3ヶ月ほど経ちました。
購入したコードレス掃除機

調子が悪くなったというのは「掃除機のフィルターサインが消えない」というもの。
【解決】掃除機でフィルターサイン点灯!消えなくなった原因が判明!

従来型の掃除機に比べ、コードレスになって使い勝手は良くなったものの、不便に感じることもありました。

コードレス掃除機を3ヶ月使って分かったメリット・デメリットを挙げておきたいと思います。

ithinkit

コードレス掃除機の購入を考えている方の参考になれば。
あんたそれほど掃除機かけてへんやん!

ithinkit

た、たまにかけてるから。。。

コードレス掃除機を3ヶ月使って分かったメリット

掃除機本体を連れて掃除しなくていい

個人的にコードレス掃除機一番のメリットは本体一体型なので「取り回しが楽」だと思います。
本体一体型だと、“お供連れ”のストレスを感じる事もない。

掃除機本体を連れて掃除するのは意外にストレスで、カーペットめくれたり、
掃除機でめくれ上がった絨毯

掃除に夢中になっていて気が付けば、

ithinkit

掃除本体が倒れてやがる!

掃除機がひっくり返ってる、なんてことも良くありました。
倒れた掃除機

階段の掃除は本体片手に掃除というハードモードでした。これまたしんどい。
掃除機片手に階段掃除はキツイ

これらのストレスから解放されるのはコードレス掃除機に替える大きなメリット。

コードが掃除の邪魔にならない

コードレスになるメリットとして、「電源コードを気にせず掃除出来る」のも大きいです。

もう電源コードに掃除が邪魔されることはない。
電源コードが邪魔で掃除機かけられない

電源コンセントの位置から解放される

コードレスですからね。電源コンセントの位置を気にして掃除する必要なし。
つっぱった電源ケーブル

戸建の場合、一階と二階を掃除するときはコンセントを差し替える必要があったのですが、その手間が無くなりました。

コードレス最高。
つっぱった電源ケーブル再

コードレス掃除機を3ヶ月使って分かったデメリット

コードレス掃除機にはメリットもあれば、デメリットも当然あります。

バッテリーが切れると掃除出来ない

戸建の場合、一階と二階通して掃除すると30分くらいかかるのですが、バッテリーが切れると掃除出来なくなります。
強でかけると10分ほどしかバッテリー持たないです。
コードレス掃除機のバッテリーメーター

充電しながら掃除出来ないので、バッテリーが充電されるまで待って掃除を再開するのはストレス。

コードレス掃除機本体が重い

正直、値段にもよりますが、私が購入したコードレス掃除機はちょっと重い。本体一体型の宿命ですね。
コードレス掃除機を持ってみた

安いコードレス掃除機だと重いものが多いです。

コードレス掃除機重くて肩凝るわ〜💦

Point
最新式コードレス掃除機は比較的軽いものが多いです。良いもの買いましょう!

あと、コードレス掃除機によってはヘッドが大きいものもあり、ソファーの下が掃除出来ないといったこともあるので、購入時には本体サイズを確認して書いましょう。じゃないと、買った後に後悔する羽目になるかも・・・。

3ヶ月使って分かったコードレス掃除機のメリット・デメリットまとめ

最後にコードレス掃除機に替えて分かったメリット・デメリットをまとめておきます。

メリット
  1. 本体を連れて掃除しなくていい
  2. 電源コードが邪魔にならない
  3. 電源コンセント位置からの解放
デメリット
  1. バッテリー切れは掃除不可
  2. コードレス掃除機本体が重い

コードレス掃除機に変えたメリット・デメリットを挙げましたが、デメリットよりもメリットのほうが多いので満足はしています。
コードレス掃除機で階段を掃除

試しに安いコードレス掃除機を買ってみて、それなりに使えると思ったら高いコードレス掃除機を購入といった買いかたもアリなのかなぁ、と思います。

ithinkit

やっぱコードレス最高!

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)