「認定ランサー剥奪」の出来事を機にランサーズ副業を振り返ってみる。

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

最近になって突然、「認定ランサー剥奪」という、何ともショッキングな出来事がありました。
しかも、シレッとメールで(笑)
s-da0c7d0d-1c8c-43c1-b21b-d603d188805e201603151310
どうやら、認定ランサーには認定基準なるものがあるらしく、その基準を満たさなくなると認定ランサーという称号は剥奪されるらしいのです。

■認定ランサーの認定基準

1. 獲得報酬額                 : 各カテゴリの上位20%
2. クライアントからの評価           : 4.8以上
3. 仕事完了率                 : 90%以上
4. 送信したメッセージの24時間以内率       : 80%以上
5. 計9箇所のプロフィール項目の記入

引用 認定ランサーの基準を教えてください

認定ランサーを剥奪されて初めて認定基準を見たんですけど、要求レベルってけっこう高かったんですね。。。

まぁ、ブログ始めてからランサーズってほとんど利用してなかったので、認定ランサー剥奪も当たり前っちゃ当たり前なんですけどね(笑)

とはいえ、1年ほど認定ランサーとして認定して頂いていたのでちょっぴり寂しい気もしますが、枠が決まってるのであれば頑張ってる方を認定ランサーとしてあげるのが普通ですから仕方ないですね。

また機会があれば、認定ランサーのメリットや実際に認定されていてどんなことがあったのかは、改めて記事にしたいと思います。

・・・

と、そんなこんなで「ランサーズで副業していた頃ってどんなんだったかなぁ」って振り返る機会があったので、ランサーズ副業してた頃の振り返りを改めて書いておきたいと思います。

実際のところ、この手のサービスって“やった人しか分からないこと”ってありますから。

ランサーズ副業振り返り

ランサーズ登録からの利用期間はたぶん2〜3年位になるでしょうか。
やってない期間もありますけど、もうそんなに経つのか?って感じですね。

どんな感じでランサーズしてたか?

ブログ始める前は毎日のようにランサーズタスクやってましたよ。
通勤電車の中だったり、会社の休み時間だったり、自宅だったり。
とにかくヒマな時間を見つけてはランサーズってました(笑)

ランサーズを利用するデバイスは、外出先だとスマホ、自宅だとパソコンといったように使い分けてました。

どちらかのデバイスが良いかと言われると、もちろんパソコンですね。
ランサーズタスクの中でも特にブログ記事代行をメインにしてたので、文字入力が捗るのはやっぱりパソコンなんですよ。

とは言え、スマホでも相当ランサーズを利用してたので、フリック入力の技術は素晴らしいほど上達しました(笑)

平日は通勤時間や昼休み、休みの日は朝早く起きて、「ランサーズタスクで良いのをピックアップして良いタスクをこなす」のが日課で、“午前中で◯◯円稼ぐ”とか、“午後からは◯◯円稼ぐ”といった軽いノルマみたいなのを課してました。

ただ、ランサーズタスクはその時の依頼ありきで左右されるので、たとえ目標金額に到達しなくても、ある程度は目をつむってましたけどね(笑)

ランサーズやってて良かったこと

ランサータスクでブログ代行、アンケート、その他、色々、、、。
トータルで2,700ほどこなしましたけど、色々と勉強になることは多かったですね。
なんたって、「あぁ、ネットでもお金って稼げるんだ!」って実感させてくれたのは紛れもなくランサーズですからね。
s-9fb40844-0005-41b7-8f22-ebb83b6970c1201603151310
ランサーズやる始める前は「ネットでお金なんて稼げるの?」って半信半疑だったんですけどね。
それを「確信」に変えてくれたのがランサーズでした。

ちなみに本ブログ「あいしんくいっと」があるのも、ランサーズでの下積みがあったからこそだと思いますし。
今でもランサーズで頑張れば、月10,000円くらいは稼ぐ自信はありますよ(笑)

ランサーズやってて嫌だったこと

細かな嫌だったことを挙げるとすればキリがないんですけど、あえて挙げるとすれば、

  • タスクは結局のところクライアント次第なので単価が安定しない
  • 良い案件がなければ稼げない。ランサーズ出来るタイミングで良い単価の案件が無ければおまんまの食い上げ。
  • タスクは早いもの勝ちなので、良い案件があるまでサイト警備を続けなければならない

とかでしょうかね。

あとは「家族に迷惑がかかる」といったところでしょうか。
まぁ、この点については通勤時間でやったり、会社の休み時間を利用することによって、ある程度はカバーできるかも知れないですけどね。
休みの日にやってるとね、やっぱ迷惑かかりますし、それがもとでケンカになったりもありました。

最後に・・・。

何だかんだ言って、ランサーズは「ネット副業で金が稼げると実感させてくれる」といった大きなメリットがあるのでやってみて損はないと思います。

とりあえずランサーズ登録だけしておけばいつでも作業出来るし、嫌ならやらなければ良いだけの話ですし。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

クラウドソーシング「ランサーズ」

借金を背負うといったデメリット(あくまでランサーズタスクなら)もないですからね。
何はともあれ、「とりあえずアクションを起こす」ということが一番重要です。
マイナスになることは無いし、きっと、何か変わりますよ。

以上、あいしんくいっとでした(^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)