運営者プロフィール

Amazonポイントの使い方。全ての商品でポイントは貰えないので注意しよう!

本記事対象者
Amazonポイントの使い方、注意点について知りたい方

ども。あいしんくいっと( @ithinkitnet)です。

スマホでAmazonの買い物をスマホする事が多いのですが、以前はAmazonポイントをどうやって使って良いのか悩んでました。でも、それは昔の話。今ではスマホからでも、パソコンからでも快適にAmazonポイントを利用することが出来ます。

という訳で、スマホ・PCでのAmazonポイントの使い方、ポイントの貯め方について書いておきたいと思います。

Amazonポイントの使い方(スマホ・パソコン)

スマホからでも、パソコンからでもノンストレスでAmazonポイントが使えます。
以前はパソコンしか使えなかったりしたのですが、下のコメントにもあるようにスマホからでも問題なくAmazonポイントが利用出来るようになりました。

スマホからも、パソコンからもAmazonポイントの使い方は簡単です。
商品をレジに入れ、購入ウィザードに沿って購入を進め、支払いのところでAmazonポイントを選択するだけです。
Amazonポイントで全額を支払う、一部を支払う、といったポイントの使い方が可能です。

スマホでAmazonポイントを利用

パソコンでAmazonポイントを利用

Amazonポイントで全額支払うとこんな感じになります。
購入代金の全てをポイントで支払うことが出来る場合、以下のようにご請求額が0円になります。

逆にポイントを上回る購入代金である場合、差額を支払う形になります。

Amazonポイントの利用について参考。

Amazonポイントの利用
付与された確定ポイントはAmazonポイントとなり(以下「Amazonポイント」とは「確定ポイント」のことを指します。)、1ポイントを1円相当分として、アマゾンが指定する対象商品やサービスの請求代金のうち一部または全部の支払方法として利用できます。 アマゾンは、Amazonポイント利用の対象となる商品やサービスを制限したり、ポイント利用に条件を付したりすることがあります。

Amazonポイント付与率の表示について
サイト上に表示されるポイント付与率は、実際の付与率の小数点以下を四捨五入したものです。

たとえば、 実際の付与率が0.5%以上1.5%未満のものは、サイト上ではすべて1%と表示されます。

そのため、サイト上に表示されているAmazonポイントの付与率と付与数が一致しない場合があります。その商品を購入した際に実際に付与されるのは、付与数として示されているポイント数(XXpt)です。

Amazonポイントが付与されるタイミング
Amazonポイントには、 仮ポイントと確定ポイントの2種類があります。仮ポイントは、注文確定後すぐに発行されるポイントです。仮ポイントはお支払いにはご利用いただけません。確定ポイントは、お支払いにご利用いただけるポイントです。原則として、仮ポイントは、商品の発送日を目安に確定ポイントに変わります。

Amazonポイントが確定するタイミングの例外
代金引換の場合: 代金引換をご利用の場合は、お支払いから通常2週間程度、最大2か月程度で仮ポイントが確定ポイントに変わります。
デジタルコンテンツの場合: デジタルコンテンツのダウンロード商品については、仮ポイントは、ダウンロードが完了した日を目安に確定ポイントに変わります。
付与対象サービスの場合: 対象サービス完了までを目安に確定ポイントに変わります。
Amazonで提供している各種キャンペーンで発行されるポイントの場合: 各サービスで実施しているキャンペーン詳細ページ等をご確認下さい。
Amazon Mastercard特典ポイントの場合: ポイント付与のタイミングについては、こちらをご覧ください。
Amazonポイントが付与されない場合
商品の交換に際して、新品を受領したにもかかわらず元の商品を期日内にご返送いただけない場合など、何らかの理由でご注文時以外のタイミングでお客様へ請求を行う場合があります。 この場合の請求に対するお支払いについてはAmazonポイントの付与の対象外となります。

参考 AmazonポイントについてAmazon.co.jp

Amazonポイントの貯め方を調べてみる

次にAmazonポイントの貯め方ですが、残念ながらどの商品を買ってもポイントがつく訳ではないんですね。

Amazonポイントの獲得、利用ができるのはamazon.co.jpが販売発送する新品商品のみです。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/help.html?id=200106030

Amazonで取り扱いのある全ての商品がポイント付与対象ではないというのはちょっぴり残念ですね。
もし、Amazonポイントを積極的に集めるなら、購入時にポイント付与対象商品であることを確認する必要がありますね。

Amazonポイントには有効期限がある

付与されたAmazonポイントにはもれなく有効期限が設定されます。
有効期間は1年間なので余裕はありますが、「Amazonポイントには有効期間がある」ということを認識しておく必要があると思います。

ポイント使おうと思っていて実は「有効期間切れ」だった。なんてことになったら悲しすぎますからね。

Amazonポイントの有効期限
Amazonポイントの有効期限は、Amazon.co.jp での最終購入日もしくは最終ポイント獲得日のいずれか遅いほうから1年間です(Amazonマーケットプレイスの商品の購入も含みます)。有効期限を迎える前に、再度Amazon.co.jpでご注文いただくかAmazonポイントを獲得すると、そのアカウントのすべてのAmazonポイントの有効期限がその時点から1年間延長されます。有効期限を過ぎると、アカウントに貯まっているすべてのポイントが無効になります。

ithinkit

Amazonポイントは早めの利用をオススメします。

以上、あいしんくいっとでした( `ー´)ノ
Amazonプライムビデオでアダルト動画は見れる!エロい作品を紹介しよう!Amazonの商品価格は税込み!?忘れがちなので記事にしておくAmazonから商品がなかなか届かない理由。それ、Prime対象外商品が原因かもよ?

4 COMMENTS

アバター 同じことで困ってました

スマホの場合は、レジに進むをタッチした後、支払い情報の支払い方法をタッチするとポイント利用画面が出てきますよ。
これでパソコンではなくてもポイントが使えます。
かなりわかりにくいですよね‥‥

返信する
アバター kazu

2018年12月3日現在でも、ある条件下ではスマホアプリではポイントは使えません。アマゾンコールセンターと散々やり取りした結果判明しました。ある条件とはギフト券残高が購入額より多い場合、ポイント使用をチェックしてもそこから次に進めません。これはアマゾンアプリではギフト券使用が優先されポイントは使用出来ない仕様になってるとのことです。パソコンからなら出来ますが、この場合もすんなりではなく一旦ギフト券使用にして最終決済画面で手書き修正して初めて使えるようになります。

返信する
アバター あいしんくいっと

コメントありがとうございます!
ギフト券よりもポイントが優先されるのは何となく理解出来ますね。
やはり、Amazonポイントをちゃんと利用するならパソコンからの方が良さそうですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)