❄︎
Amazonでギフトを贈ろう!

妻への感謝は態度で示せ!買い物に付き合うメリット/デメリット5つ。

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

突然ですが、妻への感謝はどう表せば良いのでしょうか?
s-love-heart-hand-romantic201501170825
“ねぎらいのコトバをかける” だけでも良いのでしょうが、出来れば態度でも示したいところです。

というワケで、今回は比較的カンタンに態度で表現出来る方法の一つ、“買い物に付き合う” メリデメについてまとめてみたいと思います。

結婚生活10年目ともなると、妻の買い物の付き合ってきた回数もそりゃもう半端ない感じになって来ます。

週一のスーパーでの買い物に始まり、ショッピングセンターで雑貨、日用品、育児用品といった買い物などなど。

挙げ出すとキリが無いくらい。

でも中には、

「妻の買い物には一切付き合わない。買い物は妻の仕事!」

なんて硬派な方も居られるかも知れませんけどねw(亭主関白っぽいのはちょっぴりうらやましい)

でもね。

「買い物を夫婦のコミュニケーションの一つ」として考えると、「買い出しの付き合い」位はしておいた方が良いんじゃ無いかなー、なんて個人的には思ってたりします。
例え、面倒であってもね。。。

と、前置きはこのくらいにして、
妻の買い物に10年間付き合い続けた私が、「買い出しの付き合い」のメリット、デメリットを挙げておきたいと思います。

「10年間の付き合いは伊達じゃ無いっ!」

買い出しに付き合うメリット

では、買い出しに付き合うメリットから。

妻とコミュニケーションが取れる

コレ重要ですよ。
平日は夜遅くまで仕事していて、帰ったらそそくさと飯食って風呂入って寝る。
といった生活してる方も多いと思います。
「普段の会話も少ない」といった方はぜひ、奥さんの買い物に付き合ってあげて下さい。
s-Evernote Camera Roll 20160111 233045201501170825
特に “育児は共同作業” ということを意識しておかないと、知らず知らずの間に奥さんのストレスはマックスになる可能性が・・・。

そうなる前に “ポイント” 稼いでおきましょ♪

欲しいものをリアルタイムで買える

例えば、スーパーでの買い出しに付き合ったとしましょう。
ビール、つまみ、お菓子などなど。
シレッとカゴにぶち込んでおけば買って貰えます。
コレはもう、大変喜ばしいことですよね♪

たまに「あ、今ってこんなもの売ってんだ!」って新しい発見があるかも⁉︎(ただし、その発見が役立つかは不明w)
s-Evernote Camera Roll 20160112 083735201501170825

買い出しを「ダイエット」と捉える

何でも要は“考え方次第”なんですよ。
考え方を変えると、「買い出しも立派なダイエット」と捉えることも出来ます。

たくさん買った商品が詰まった買い物袋をダンベルに見立て、ダイエットに励みましょ(笑)

世間的には妻だけでなく、母親の付き添いも多いようで。

分かる気がする。。。
https://twitter.com/1kick_/status/684237007975878656

買い出しに付き合うデメリット

物事は決して良いことばっかりじゃありません。
良いこともあれば、悪いことも当然あります。

正直、面倒

なんだかんだ言って面倒なものは面倒です。
(世の奥様方、スミマセンorz)
家でごろごろ寝転がってたいなぁ〜、なんて思うこともありますよ。

キビキビしてないと、逆に「ダルそう」ってキレられるかも

せっかくついて行ったは良いけれど、アクビして暇そーにしてたり、あからさまに面白くなさそーなオーラ出してると逆にキレられますよ(笑)

「そんなにダルそうにするならついてくるな!」

ってね。

スムーズなカートの運転、購入商品のスムーズ受け渡し、買い物袋へのスムーズな収納など一連の動きを華麗にこなさないと一定の評価は貰えませんorz

嫌々行くこともあるよね?

まぁ、しゃあない。

どうでしたか。
買い出しに付き合う気になったでしょうか?w

メリデメをそれなりに考えてみたんですけど、意外に出てこなかった(笑)

でもでも、“買い出しってホント孤独な作業” なので、タマには付き合ってあげることを激しく推奨します。

以上、あいしんくいっとでした(^O^☆♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)