❄︎
Amazonでギフトを贈ろう!

長崎ハウステンボスへ家族旅行!1泊2日の弾丸旅行に行って来たので報告。

どーも。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

非日常。それは日々の雑踏を忘れ、日常生活では味わえない体験を行うというもの。

ithinkit

非日常、大好きですw

で、そんな“非日常”を手軽に味わうにはどうすれば良いのか?

非日常を手軽に味わうなら、旅に出るのが一番手っ取り早いかなぁ、と個人的には思ってます。ただ、仕事も含め日々の生活に追われているとそうそう休みなんて取れないんで、簡単に旅行へは行けないんですけどね。。。

と、前置きはこのくらいにして。
久しぶりの家族旅行で長崎ハウステンボスへ行って来たので感想も踏まえ、所感を書いておきたいと思います。

来年は長男が受験勉強のため、旅行に行けるのも今年が最後、となるかも知れないので。
それに高校生にもなると、家族旅行とか敬遠しがちですからね、悲しいことに。ただまぁ、自分もそうだったので何とも言えないですけど。。。

あんまり参考にならないかもだけど、長崎ハウステンボスへ行かれる方へ届け。

長崎ハウステンボスへ

今回は飛行機で長崎ハウステンボスへ向かいました。伊丹空港から長崎空港までのフライト時間は1時間ちょっと。

あ、飛行機飛んだ!と思ったら、すぐに降りる感じでした。
それにしても、飛行機って何度乗ってもワクワクしますね。天候が荒れてると飛行機もフラフラと荒れるのでスリルが何とも。

長崎空港到着、からのハウステンボスへ

長崎空港に無事到着!したので、その足でハウステンボスへ。長崎空港からハウステンボスまではバスで70分くらいだったでしょうか。休憩はナシ。
そう。今回の旅は一泊二日の弾丸旅行ですw
なので、休んでる暇など無いのですw

いざ、長崎ハウステンボス入場。
ハウステンボスの1DAYパスポート(大人)は7,000円!
正直高いです!結構な値段するんです、参ります(涙)

ネズミやハリーポッターを売りにしてる施設と料金に大差無し。もうちょっと安くても良いのでは?って思わなくもない。

長崎ハウステンボスを満喫!

入場したからにはハウステンボスを満喫すべし。
まずはアンブレラストリート。
ここは昼と夜で雰囲気がガラッと変わるので、可能であれば昼と夜のどちらも訪れることを激しくオススメします。

まずは昼バージョン。

お次は夜バージョン。
昼とは打って変わってグッと大人っぽい感じに変わる。暗闇の中でアンブレラの柄が発光し、普通に綺麗で見惚れてしまう。

ん〜。インスタ映えっすな~、インスタ映え!

見るからにリア充たちはコレ見て「ワー、キャー」言ってました。
まぁ、かくいう私も家族で来れてるだけ、リア充だと思いますけどねー。
さすがに一人でここには来れないですしねぇ。

では、時間を昼に戻してハウステンボス内を散策。
定番のおばけ屋敷もあるので、怖いもの好きな方は足を運んでも良いかも。

ハウステンボスのシンボルタワーなのかな?
中には入ってないのですが、目につきました。

ぶっちゃけ、昼間は水場に行ってたので写真はあまり撮ってないのです。。。

本格的にアトラクションに乗り出したのは夜からだったので昼間に体験したアトラクションはこれだけ。水のやつw

母いわく昔からあるアトラクションらしく、映像と水をマッチさせてる感じだけど、初見だとそれなりに楽しむことが出来ました!

ただ、夏場は良いけど、冬場は寒くてヤバいと思うよ。

続いて、世界最強コースターがキャッチコピーの「VR-KING」へ。
とりあえず、ハウステンボス内でイチオシなアトラクションっぽいので、とりあえず乗っとくべし!

昼はめっちゃ並んでたんですけど、その日の最終回ともなると寂しいもの。
がらーんとして寂しげな感じ。

とりあえず乗っとくべし!
とは言ったものの、ぶっちゃけあんま大したことなかったのは内緒(笑)
VRジェットコースター、これから流行るのだろうか・・・。

他にもアトラクション乗ったんですけど、この辺で。。。

夜になると踊ってる人たちもいました!
バブル時代を彷彿とさせる感じなんでしょうねー。サタデーナイトフィーバー的な。

皆さん盛り上がってました!

遅めの夕食は定番の佐世保バーガー!

バンズふわっふわ、ハンバーグもジューシーで噛めば肉汁がジュワ〜と溢れだす。
普通に美味しかったです!(じゅるり)

大村駅にて

ハウステンボスから長崎空港へ向かう帰りに立ち寄った大村駅にて。
ど田舎のローカル線な感じがセンチメンタルな気分にさせてくれました。良いっすねー、こういうの。

う〜ん。ノスタルジー。
こういう、どことなく哀愁漂う感じの駅って大好きだわ〜。

大村駅には自動改札機は無く、「きっぷは、ここにお入れください。」の表示があるだけ。
キセルし放題やん!って思うのは自分だけ?

長崎にそんな悪い人はいないんでしょうねー。

注意
キセルは犯罪なのでやめましょう!

大村駅からバスに乗り換える際に見つけた雑誌回収のポスト。

「子どもに見せてよくない雑誌は入れてください」とある。
なんだろう、この火の玉ストレートな表現は。うん、嫌いではない(笑)

さらば!長崎!

ハウステンボスを満喫し、長崎を後にしたのでした。
いやー、楽しかった♪

行きと同じ画像を使い回しているのに気付いたあなたはスゴイ!(笑)

今回の家族旅行を終えて

長崎はもちろん、ハウステンボスは初だったのですが、全体を通して非常にリラックス出来たし、楽しかったですね。
子ども達にとっても良い経験になったのでは無いかなーって思ってます。特に長男は来年、高校受験なので当分は苦しい受験勉強の日々が続きますから、頑張って欲しいところです。

と言うか、中学・高校と子供が大きくなるにつれ、一緒に旅行なんて行ってくれなくなるんですよね、多分。自分もそうだったように。。。
そりゃ友達や恋人と一緒にいる方が断然楽しいでしょうから、当然と言えば当然。逆にずっと一緒に来てくれてもそれはそれで複雑な感じですしね(大丈夫か?って感じw)

ithinkit

とりあえず、いい思い出が作れて良かったっすわ!

以上、あいしんくいっとでした( ◠‿◠ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)