あいしんくいっとオススメ商品レビュー

スマホアプリからEC2インスタンスを起動・停止する方法

本記事対象
スマホアプリからEC2インスタンスを起動・停止する方法について知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

AWSは従量課金ですので、課金の大半を占めるEC2インスタンスは使う時以外は出来るだけ停止しておきたいものです。
ですが、私の場合は仕事でEC2インスタンスを起動し、うっかり起動したままで帰宅してしまって帰宅中に気付くといった事が結構あります。

「単に注意不足だろ」と言われればそれまでなのですが、外出先でEC2インスタンスが停止・起動出来たら素敵な事だと思います。
そこで今回はAWSスマホアプリを使って、外出先からEC2インスタンスを停止する方法を紹介したいと思います。

スマホアプリからEC2インスタンスを起動・停止する方法 【AWSアプリ編】

AWS Consoleをインストール

AWS管理が出来るスマホアプリ「AWS Console」が提供されているので、インストールして使います。
私はiPhone用のAWS Consoleアプリを使っていますが、iPhoneとAndroidのどちらでも使えそうな感じです。

AWS Consoleを使ってみる

インストールが完了したら、アプリを起動します。

スマホアプリをクリックします。
aws-apli001

rootアカウントで入る場合とIAMユーザで入る場合で異なりますが、ここではrootでログインしています。
Select Identityで「ROOT」をタップします。
aws-apli002

AWSに登録したメールアドレス、パスワードを入力します。
aws-apli003

「EC2 Instances」をタップします。
aws-apli004

起動・停止したい任意のEC2インスタンスを選択します。
aws-apli005-0

「Start」、「Stop」といった任意の操作を行います。
ここで選択出来る操作は「Start」、「Stop」、「Reboot」、「Terminate」となります。
(画面はすでに停止しているので「Start」と表示されています)
aws-apli006-0

AWS Consoleを実際に使ってみた感想として、出来る操作に制限はあったりするものの、インスタンスの起動・停止といった操作がスマホから出来るのはなかなか便利だと思います。
ただ、仕組み的にはAWSコンソールにアプリ経由でアクセスしているだけで、コンソールログインしてポチポチして、といった操作が面倒なようにも思います。
(画面が小さすぎて見にくい、操作しづらい)

そこで機会があれば、以前購入した「Rasberry Pi 2 」をAWS管理サーバにして、スマホからSSHでアクセスしてawscliコマンドで一発起動・停止といった操作が出来るようにしたいなと考えています。

では、この辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)