あいしんくいっとオススメ商品レビュー

白良浜海水浴場へ。台風の影響で波が高かったけど、そこそこ楽しめたよ。

本記事対象
白良浜海水浴場へ泊まりがけで家族旅行へ行った感想が知りたい方

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

ithinkit

海水浴に行きたい!

白良浜海水浴場に1泊2日で家族旅行に行って来ました。
台風が接近していた影響もあり、例年より波が高かったんですけど、とても楽しい海水浴でした〜。
では、白良浜海水浴場へ泊まりがけで行った振り返りをしていきたいと思います。

いざ、白良浜海水浴場へ!

時刻は午前7時を回ったところ。自宅を出発。
少しでも時間を節約したかったので、お金をケチらず高速を駆使する最短ルートで目指すは「白良浜海水浴場」。

途中、紀の川PAに立ち寄り小休止。
天候にも恵まれ、本日は晴天なり。
kazokuryokou-in-shirarahama-0

写真ではあんまり人いなさそうだけど、それなりに人はいましたよっとw

白良浜海水浴場に到着

そして3時間後の午前10時頃に白良浜海水浴場に到着、、、したのは良いけど駐車場の空きを探すのに四苦八苦。
(白良浜海水浴場から近いとこから満車)
駐車場から白良浜海水浴場まで、歩いて10分くらいは覚悟した方が良いかも。

何とか駐車場を確保し、白良浜海水浴場へ。
料金は1500円とお安いほうでした^_^
kazokuryokou-in-shirarahama-1

着替えを済ませ、足早に白良浜海水浴場へ向かう。
にしても、この日は日差しがキツかった。。。
kazokuryokou-in-shirarahama-2

いざ、海水浴!

浜はすでに人でごった返してました。
パラソルが所狭しと置かれていてさぁー大変だ。
kazokuryokou-in-shirarahama-3

およそ1年ぶりとなる海水浴。

ithinkit

あ〜、い〜気持ち。(変な意味ではなくてw)
台風の影響で波が高かった。
波で吹っ飛ばされてる人もちらほら見かけましたよ〜(笑)
<kazokuryokou-in-shirarahama-4

そういや海水って目に染みるんですよね〜。

ithinkit

って当たり前か。
kazokuryokou-in-shirarahama-5ただ、海は波に気をつけないとホントに危ないので子供からは目が離せない
とは言え、一緒に遊んでいれば問題ない、ない(笑)

お昼はファミマで済ましたよ

白良浜海水浴場から歩いて5分くらいのところにファミリーマートがあります。
お昼時(12時くらい)だったし、おにぎりとかも売り切れて無いんだろうな〜。とか思いきやたくさんありました〜。
白良浜海水浴場で調達しようとすると、それなりのお値段がするのでコンビニで済ませるのがオススメ

白良浜海水浴場での海水浴を終えて

海に入ってるときは楽しかったんですけど、あとの日焼けがねぇ〜。
日焼けを舐めてると、あとで泣くハメになるので注意が必要。
“日焼けは軽いヤケド”甘くみると痛い目に遭うよ!私が身をもって体験した”日焼けのその後”をレビューしよう。

ヒリヒリ、ヒリヒリして痛いったら、ありゃしない。
焼く気が無いなら「日焼け止め」「ラッシュガード」は必須ってことで。

それか日焼けを受け入れるって考え方もアリかも。

にしても海水浴って体力消耗ハンパない。
3〜4時間くらい海水浴したんですけど、ヘトヘトになりました。
子供たちは「まだまだ海水浴した〜い!」って感じだったんですけどね。こっちがもう無理。

今日はホテルに戻って就寝します。
kazokuryokou-in-shirarahama-6

愉快リゾート「白浜御苑」ホテルの記事はコチラ。
愉快リゾート「白浜御苑」に宿泊して海水浴を楽しんだ後は、のんびりとくつろぎたい♪

明日は「千畳敷」と「三段壁」周ります。
その時の記事はコチラ。
和歌山の絶景スポット「千畳敷」へ。自然がおりなすダイナミックな景色は必見! 和歌山の絶景スポット「三段壁」訪問。「三段壁洞窟」にも潜入!

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)