運営者プロフィール

番長3を天井まで回した結果・・・。微妙過ぎたけど結果を書いておきたいと思う。

本記事対象
番長3で天井まで回した恩恵の一例が知りたい方

ども。あいしんくいっと( @ithinkitnet)です。

最近のパチスロ業界で騒がれている問題。
参考 パチンコ「もうけは5万円」上等! 出玉規制など無問題!?……【出玉規制・メタ斬り座談会】biz-journal.jp

まぁ、お金無くて5スロ打つ私にとって儲けなんてあってないようなものなので、あまり関係ないのですが、出費はそのままで出玉だけ規制されるってのは納得が行かない。(ゆ、夢が失われる・・・w)

6号機になって「一撃2,400枚に制限されるけど、投資はそのまま」という夢も希望も失われるクソ仕様に変更され、パチスロユーザーを馬鹿にしているので打たなくなる人が増えるのでしょうね。
なので、「打つなら今のうち!」ってワケで前から気になっていた番長3を打ってきたのですが、まさかの展開に・・・。

ithinkit

えぇ。見事に天井まで連れて逝かれました。
では、番長3で天井まで回した結果をご紹介したいと思います。

番長3で幸先よくボーナスをGET

その日は朝一でお目当の番長3を打ち始めること千円目で幸先よく頂ジャーニーをGET!
この頂ジャーニーが500枚くらい払い出してくれたので、気持ちよくゲーム続行。


ところが、頂ジャーニーで得た500枚なんて早々に食いつぶし、追加投資の嵐で気づけば1300ゲームを超えるハマりを喰らう。
(と言っても5スロなのでここまで8,000円の投資くらい)

ithinkit

「ぐっ。まさかここまでハマるとは・・・。番長3恐るべし。ほんと想定外!想定外!」
5スロとは言え、1300ゲームハマるって結構なもんですよ?
番長3は初打ちだし、天井どこまでかも分からないのでめっちゃ不安になってきた。。。
しかも、通常時が死ぬほど苦痛で全く面白くないと来たもんだ。

ithinkit

「ゲーム続行するか否か・・・」
とりあえず、番長3の天井ゲーム数がいくつか調べて考えることに。

番長3の天井ゲーム数は「ボーナス間のベル200回」

番長3の天井ゲーム数は「ボーナス間のベル200回」ということが判明!
実践値だと1550ゲームぐらいらしい。ってマジっすか。

引用元 押忍!番長3 スロット|天井・フリーズ・設定判別・スペック・評価・動画・解析まとめ

とは言え、すでに1300Gも回しちゃってるし、もはや後戻りは出来ない。
ちなみにベルは173回引いてました。なので、ベル天井到達までのベル数はあと27回か。

残り27回のベルをあっさり引けるか、否か。
ベルって意外に曲者で引ける時は連チャンで引けるけど、引けない時は本当に引けない。

ithinkit

あと、何回まわせば天井に到達出来るのだろうか・・・。

ここで席立ったら、格好のハイエナ台を何処ぞの誰かにプレゼントしてしまうだけ。
(心なしか、席の後ろをウロウロする輩も増えてきたような気がする・・・)

ithinkit

こうなりゃ、行くとこ(天井)まで行くしかない

“天井到達”も辞さない覚悟を決め、さらなる軍資金を下ろしに行くことにw

訪れた歓喜の瞬間!

番長3には“天井恩恵”があるらしく、そう簡単には天井に到達しないだろうなーと思ってたのですが、やはり“超強力な天井ストッパー”に引っかかりました。
「ちくしょう!天井に到達すれば”80%ループストック”に当選出来たかも知れないのに・・・。」
この時は天井まで行けるかドキドキだったのですが、すぐにため息に変わる。

ちなみにゲーム数はこんな感じ。

ベルを197回引いたところでボーナス当選。
天井までベル3回足らず・・・。

総回転数は1559回。ほぼほぼ実践値通りに落ち着くワケね。なるほどなー。
番長シリーズだとお決まりのほぼ外れることのない「次回予告」からあっさりと頂ジャーニーに当選。

番長3を天井付近まで回してGETした出玉は?

天井に到達する寸前で無事(?)に頂ジャーニーに当選したのですが、その後の展開はどうなったのか?
頂ジャーニー中に番長ボーナスを引いたり、番長ボーナス中に7を揃えたりと小さな事故を見せ奮闘するも、

結果的にゲットした出玉は700枚弱。うーん。なんともコメントしづらい微妙な結果・・・。
しかも、番長3の終了画面を取り忘れるという失態。台の上のホールデータで勘弁してくださいw

頂ジャーニー単発とかならネタとしては飯ウマだし、爆発したならそれはそれで格好もつくのですが、700枚とか微妙過ぎて、、、。ねぇ・・・。
中途半端な結果で申し訳ございません。

この結果で興ざめし、100ゲームほど回して14:00くらいに台を後にしたのでした。。。
ちなみにこの日の終日データがこちら。
終盤に2500枚近くを吐き出した模様。
私が気合いで天井付近まで回さなければ、この台は差枚数マイナスでその日を終えていたのだろうか・・・。

それにしても、番長3は波荒過ぎ!
天井付近までハマっても、吹くときゃ吹くんだねー番長3って。
こんな波の荒い台は恐ろしくて5スロでしか打てないわー。
ちなみに私が天井付近まで回していた時、両隣とも1000回オーバーのハマりを喰らってました。
番長3は楽しいけど、ハマりはキツイですね。気をつけないと。

と、番長3を天井付近まで打った時の感想でした。

MEMO
後日、一撃6,000枚オーバーで逆襲することに成功!
番長3で一撃6000枚オーバー達成!頂ジャーニー連打で怒涛の展開!

ithinkit

ギャンブルのご利用は節度をもって計画的に。

以上、あいしんくいっとでした( ̄∀ ̄)
番長3で一撃6000枚オーバー達成!頂ジャーニー連打で怒涛の展開! あいしんくいっと的、「2016年間記事ランキング」と「スロット打ち納め」報告。来年も( `・∀・´)ノヨロシク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)