Amazonでギフトを贈ろう!

夫婦で囲む夕食。”子はかすがい”という言葉を思い知ったある日

ども。

我が家には中学生と小学生の子供がいますが、子供が大きくなると夫婦の時間は増えますね。
昔では考えられなかったことですが、休日の夕食も夫婦二人で食卓を囲むこともままあります。

今夜の夕食は夫婦水いらず

とある休日の夕食。
上の子は林間学校。下の子は習い事。
久しぶりに“夫婦水いらず”で自宅で夕食を食べたのですが、子供が大きくなると夫婦二人の時間が増えてくるんですよね。
ちょっと前までは育児に追われてた気がするんですけど、子供も中学生や小学校も高学年になってくるとね、寂しいかな子供も少しずつ親の手から離れていくんですよ。

にしてもですよ?妻と二人で夕食なんてね、新婚生活を思い出しますね〜。
いやぁ、ほんと懐かしい。。

そういや、そんな時もあったっけな?

個人的には新婚生活よりも結婚する直前くらいが一番盛り上がってたような気がする!
何だろう、気持ち的に?

妻は逆に有名な「マリッジブルー」に陥ってたみたいだけどw
男の私は全然平気でしたけど(笑)

夫婦で囲む食卓。”子はかすがい”という言葉を思い知る

今夜の晩御飯は唐揚げ。
写真で撮ると、どうも美味しそうに見えない。。。

ごはんを美味しそうに撮るコツってあるのかな?

これまで子供がいる夕食が当たり前だったので、改まって夫婦二人で夕食食べるとか、逆に新鮮でした。
でも、子供がいないと妻とのトークが弾まなかったりするので、子供の力って偉大なんだなぁ~って感心しました。
場に子供がいるだけで食卓が賑やかになるし、トークに困らずに済むので・・・。

子はかすがい」とは言ったもので、夫婦仲が悪くなっても取り持ってくれたりしますからね。

特に夫婦喧嘩の仲裁してくれるのって子供だったりするんですよね。。。

でも、これからどんどん子供達は大きくなって、いずれはこうなるのかな?

なんだかんだ言っても、子供が大きくなって親離れしていくと、必然的に夫婦の時間は増えていくんでしょうね〜。
嬉しいような、悲しいような、そんな感じ。
「熟年離婚」なんて言葉がもてはやされる昨今、そうならないように妻を繋ぎとめておく努力をしなければいけないかも知れないな・・・。

ithinkit

たまには日記みたいな感じの記事でもイイんでないかい?
ってダメw?

以上、あいしんくいっとでした(╹◡╹)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)