Amazonでギフトを贈ろう!

もはやキーボード入力すら生ぬるい!キミはキーボードショートカットでアプリ起動出来るのを知っているカ?

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

以前、Windowsのショートカットについての記事を書きました。

その時書いた記事は「ファイル名を指定して実行」に打ち込むタイプのものでしたが、今回は“キーボードショートカット”を紹介したいと思います。

キーボードショートカットとはその名の通り、キーボードキーの組み合わせでアプリ起動が出来たりする仕組みになります。
キーボードでの入力すら必要ないので、私のような面倒臭さがり~な方にオススメです(笑)

クイック起動のアプリ起動

クイック起動って便利ですよね。
ダブルクリックしなくてもワンクリックでアプリ起動出来ちゃいますから。
それが何と、キーボードショートカットで起動出来ちゃいます!
keybord-shortcut-6

 

クイック起動のアプリをキーボードショートカットで起動する方法は簡単。
例えば、クイック起動の1番左にあるアプリを起動なら「Windows」+「1」と同時に押すだけ!
これだけでアプリが起動します。
keybord-shortcut-0

この「1」という数字はクイック起動の左から順番に対応していて、2番目のアプリ起動なら「Windows」+「2」、3番目のアプリ起動なら「Windows」+「3」で行うことが出来ます。
keybord-shortcut-1
ちなみにキーボードショートカットでクイック起動出来るのは10個までです。
ね、キーボードショートカットって便利ですよね。

えっ、何?
クイック起動にあるアプリ以外でも起動したり出来ないのかって?
フッフッフッ、もちろん出来ますぜ、旦那ぁっ!

 

特定のアプリをキーボードショートカットで起動

特定のアプリをキーボードショートカットで起動するには事前準備が必要になります。

順に設定して行きましょう。
1.起動したいアプリのショートカットをデスクトップ上に作成
keybord-shortcut-2
2. 配置したショートカットのプロパティを開く
keybord-shortcut-3
3. 任意のショートカットキーを設定
ショートカットキーをクリックして、例えば「Ctrl」+「Alt」+「A」とか設定します。
keybord-shortcut-4
すると、どうでしょう。
「Ctrl」+「Alt」+「A」と押すだけでアプリ起動が出来ました!
keybord-shortcut-5

クイックランチャーの時と違って、ひと手間必要ですが、1度設定すればずっと使えるので便利ですよね。
ただ、問題なのは設定したキーボードショートキーの組み合わせを覚えるのが大変なんですけどね(笑)
まぁ、頻繁に起動するアプリなら忘れないんでしょうけどね。

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)