運営者プロフィール

iPhoneで片手でスクショ、シェイクが出来る!超絶便利な機能を紹介!

ども。あいしんくいっとです。

今回はiPhoneを使う上で知っとくと便利な補助機能「Asistive Touch」を紹介したいと思います。
コレで何が出来るようになるのかと言うと、

  • 片手でスクリーンショットが撮れる
  • iPhoneシェイクも片手で出来る
  • 片手でピンチイン/アウト出来る(ズームイン/アウト)

他にもあるのですが、良く使うのはこれくらいかと。
特に片手でスクリーンショットが撮れるのは便利かと思います。
知っておいて損は無いので必読ですぞ!

Asistive Touchを有効化

Asistive Touchはデフォルトだとオフになっていますので、オンにします。
[設定]-[一般]-[アクセシビリティー]とタップして[Asistive Touch]をオンにします。
asistive-touch- (2)-1

すると、iPhone画面上に四角っぽいボタンが現れます。
asistive-touch- (3)-1
コレで設定は完了です。

画面シェイクを片手で使ってみよう!

画面上の四角っぽいボタンをタッチします。

そして[デバイス]-[その他]-[シェイク]をタップ。
asistive-touch- (8)
これでiPhoneを振る事なくシェイク動作が出来ます!
便利ですよね。

スクリーンショットを片手で撮ってみよう!

画面上の四角っぽいボタンをタッチします。
そして[デバイス]-[その他]-[スクリーンショット]をタップ。
asistive-touch- (9)
これで片手でスクリーンショット撮影が出来ます!
便利ですよね。

 

素早くAsistive Touchをオン、オフ

Asistive Touchのボタンは便利なヤツなのですが、画面上にあるとたまに邪魔になったりするので素早くオンオフ出来るようにトリプルクリックで設定出来るようにしておくと良いでしょう。

[設定]-[一般]-[アクセシビリティー]-[ショートカット]とタップし、Asistive Touchにチェックを入れます。
asistive-touch- (10)
これでホームボタンをトリプルタップすればAsistive Touchのオンオフ切り替えが出来るようになります。

いかがだったでしょうか。
Asistive Touchを使えば片手で出来る事が増えるのでとっても便利です。

自分で新しいジェスチャーが登録出来たりするので色試して見るのも良いかと。
是非、活用して下さい!

以上、あいしんくいっとでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)