あいしんくいっと

ありきたりだけど、少しだけ役に立つことをありのままに書こうと思う。

WindowsおよびLinuxにおけるプロキシ設定方法について

time 2016/04/15

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

企業でインターネットを使う場合は「プロキシ経由じゃないとダメ」ってケースが比較的多かったりします。
そんな時、WindowsやLinuxではどう設定すれば良いのでしょうか?

という訳で今回は「WindowsおよびLinuxでのプロキシ設定」について書いておきたいと思います。

sponsored link

WindowsおよびLinuxでのプロキシ設定

Windowsの場合

Windowsの場合はインターネットブラウザに設定します。
・IEで設定
[インターネットオプション]-[接続タブ]-[LANの設定]

インターネットオプションをクリック。
581b139b-c36a-45ab-b126-948d1ce1c818

接続タブを選択し、「LANの設定」をクリック。
46476b70-115c-43fb-a3f1-23dcb836c1cc

「LANにプロキシサーバを使用する」にチェックし、プロキシサーバ情報を入力。
76f7322a-d53f-44c0-be4f-e5c3ed2709ac

上記はIEの場合ですが、CromeやFirefoxも大体同じ。

あと、コマンドでも設定出来るみたいですね。

参考 Internet Explorer のプロキシの設定をコマンドで実行する方法

Linuxの場合

CentOSを例とした設定を記載しておきます。
GUI環境であれば、Windowsの場合と同様にブラウザに設定すれば良いのですが、CUIの場合はコマンドもしくは設定ファイルの編集が必要になります。

一時的な設定

一時的なプロキシ設定であれば、コマンド一発で設定出来ます。

・ユーザ認証がある場合

export http_proxy=http://<ユーザID>:<PASS>@<IPアドレス>:<PORT番号>

・認証不要(ザル)な場合(笑)

export http_proxy=http://<IPアドレス>:<PORT番号>

恒久的な設定

一時的な設定だと、OS再起動がかかったり、ログアウトしたりするとプロキシ設定が消えてしまいます。
なので、恒久的に設定する場合はファイルに書いておきます。

設定するファイルによってユーザ全体、ユーザ個別にそれぞれプロキシ設定をすることが出来ます。

・全体にプロキシ設定
/etc/profile.d以下に下記のようなファイルを作成
proxy.sh

export http_proxy=http://<ユーザID>:<PASS>@<IPアドレス>:<PORT番号>

もしくは、

export http_proxy=http://<IPアドレス>:<PORT番号>

コマンド内容をそのままファイルにする感じです。

・各ユーザ毎に設定
各ユーザのホームディレクトリ直下の.bashrcに追記

export http_proxy=http://<ユーザID>:<PASS>@<IPアドレス>:<PORT番号>

もしくは、

export http_proxy=http://<IPアドレス>:<PORT番号>

プロキシ設定前)

[root@centos7 ~]# yum check-update
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Repodata is over 2 weeks old. Install yum-cron? Or run: yum makecache fast
http://ftp.riken.jp/Linux/centos/7.2.1511/os/x86_64/repodata/repomd.xml: [Errno 12] Timeout on http://ftp.riken.jp/Linux/centos/7.2.1511/os/x86_64/repodata/repomd.xml: (28, 'Resolving timed out after 30385 milliseconds')
他のミラーを試します。

プロキシ設定後)

[root@centos7 ~]# export http_proxy=http://192.168.11.3:8080
[root@centos7 ~]# yum check-update
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Repodata is over 2 weeks old. Install yum-cron? Or run: yum makecache fast
base | 3.6 kB 00:00
extras | 3.4 kB 00:00

これでプロキシ経由で繋がるようになりました。

プロキシ環境でインターネットすることも少なくないので、これらの設定を知っておくと何かと捗ります。

以上、あいしんくいっとでした( *´艸`)

sponsored link

down

コメントする




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Author

あいしんくいっと

あいしんくいっと

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。

サイトポリシーはこちら

聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly

Twitter

オススメ記事