あいしんくいっと

ありきたりだけど、少しだけ役に立つことをありのままに書こうと思う。

【AWS】コレをやらなきゃ始まらない!CloudTrailでログ取得

time 2015/03/21

ども。
休みの日になると妻に「どっか行って来たら?」とやんわり邪魔者扱いされているAnonymousです。

さて、今日はAWSの操作履歴をログとして残す事が出来る便利な「CloudTrail」について書きたいと思います。
CloudTrailで操作ログを取っておけば、「最近、月々の支払いが激しいな」なんて事態にもログを見れば激しい原因について何か分かるかも知れません。

では、行きましょうー。

 

sponsored link

実際に使ってみる

1. AWSコンソールにて「CloudTrail」を選択します。

CloudTrail-1

 

2. [Get Started Now]を選択します。

CloudTrail-2

 

3. 使用するS3バケット名を入力します。
今回はバケットの下にフォルダを作成するので「Advance」を選択します。

CloudTrail-3

4. 指定するフォルダ名を入力し、「Save」を押下します。

(SNS通知を利用する場合は「SNS notification ~を「Yes」に)

CloudTrail-4

以上でCloudTrailが有効になり、ログ取得が開始されます。

CloudTrail-5

 

 

最後に

ちなみにこのCloudTrail、S3のバケットを新規で作成するか、既存のバケットを指定するか選べるのですが、
既存のバケットを使用する場合はバケットポリシーを自分で設定する必要があります。
とは言え、どのようなバケットポリシーが必要になるか分からないと思いますので、一度仮に新規バケットを指定して作成し、
適用されたポリシーを既存のバケット用に修正して流用するというやり方が使えましたが、面倒なのでオススメしませんw

 

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Author

あいしんくいっと

あいしんくいっと

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。

サイトポリシーはこちら

聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly

Twitter

オススメ記事

アーカイブ