やめたいのにやめられない!をやめるために知っておきたいこと

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

タバコ、お酒、ギャンブル、ゲーム、間食などなど。
これらは”人間の弱み”をついてくる中毒性を持った能力者達ですw
s-Evernote Camera Roll 20160615 083659201606182317脳汁ドバドバドバーーー!
スロッターなら、たぶん分かるはず・・・(笑)

自分で納得してやってるならまだしも、「いつか、やめないとなー」なんて思っているにも関わらず、ズルズルと続けてしまっている・・・。

いわゆる、「分かっているのにやめられないこと」ってありますよね。

これらをやめるにはどうすれば良いのでしょうか?

やめたいのにやめられない!をやめるために知っておきたいこと

タバコであればニコチン、お酒であればアルコールといったように「精神に作用する物質を含むもの」はやめられない理由は何となく分かる気がするのですが、間食とかって何故やめられないんでしょうね。

分かっているのにやめられないのは「アディクション(嗜癖)」というらしい

分かっているのにやめられないというのはアディクション(嗜癖)というらしいです。
やめよう、やめようと思えば思うほど深みにハマってしまい、やめることが出来なくなる悪しき習慣のようなもの。
ある種の中毒みたいな症状を指すらしいです。

「ハマる、ハマらない」は人によって個人差はあるものの、条件さえ整ってしまえば誰でもアディクションになる可能性はあるみたいです。
s-Evernote Camera Roll 20160615 084121201606182317
“ペカリ中毒”ってのも絶対あると思うw

人によっても、やめたいのにやめられないものは沢山あるらしい

冒頭で挙げた以外にも、色々と症状はあるみたいですね。。。

そりゃそうだ。
でも、ついつい置いちゃうんですよねw

やめられない、止まらない。カルビー♪かっぱえびせん(笑)

かっぱえびせんネタ、多いな~w

最近だと、ソシャゲにハマって課金がやめられない人も居るようで。

やめたい人ってググるんですねw

では、どう対処すれば良いのか?

アディクション(嗜癖)に陥るというのは、まさに「自分で自分をコントロール出来ない状態」です。
本人の意思と反して、「脳が勝手に暴走している状態」なので、本人がやめたいと思ってもどうしようもない。
しかも、やめられないことで一番苦しんでいるのは本人ですからね・・・。

こういった時、家族や周りの人間は「意思が弱い」とか、「だらしない」とか、「叱責」しがちですが、そういったことはむしろ逆効果で、重要なのは「周りが理解して助けてあげる」ことが大事らしいです。

結局のところ、「周りの協力」が必要になるということですね。
はぁ。人間やっぱり1人で生きて行くのは難しいって事なんでしょうかねー。

でも、私も子供に「〇〇やめて」って言われたら、やめれるかも知れない。
妻に言われても、、、やめれないかも知れないw

既婚じゃ無かったら、家族や彼女ですかね。

やめる方法、個人的にも色々と調べてみたんですけど、やめたいことって人によって違うし、やめたいことによって対処法も変わってくるので、対処は一筋縄ではいきません。

なので、もし「誰かに迷惑かかったり」してないのであれば、いっそのこと「やめない」というのも一つの選択肢かなー?なんて思ったりもします。
”開き直り”と言われればそれまでですが、自己責任という事で(笑)

でもね。

人間、“生命の危機”を感じたりすると、意外と何でもすんなりやめれる気がするので焦る必要は無いかと。
(私もそれでタバコやめれた過去アリw)

長い人生だし、気楽に行きましょうー♪

あいしんくいっとでしたW(`0`)W

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。
聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly