夏と言えば「海」、「スイカ」、「花火」そして「怪談」。でも、何故テレビでやらなくなった?

そろそろ夏も近づいて来たし、怪談が恋しくなる季節ですよね。

昔から夏と言えば真っ先に”怪談!“というくらいの怪談好きのあいしんくいっとです。(怖がりなくせにw)

思い起こすとこんな番組がありました。
あなたの知らない世界

「お昼のワイドショー」って番組の中のコーナーの一つだったんですが、小学生の頃好きでよく見てました。
当時は軽くトラウマになるくらい怖かった記憶がありますw

イマドキの若い子は知らないだろなー。

あと、最近やってたのは、

コレも終わったのか、、、。
なんか悲しい。

テレビでなければ定番はコレですね。

本当にあった呪いのビデオシリーズ

この「本当にあった呪いのビデオ」シリーズは私が社会人になってから存在を知って、夜勤の仕事してた時に職場の方々と良く観てたんですけど、マジメに怖かったですねー。

“ヤラセ疑惑”は置いておくとして。

データセンターでの勤務だったのですが、一度だけ人影を見た事もありました。
何でもそのデータセンターが建っていた場所は昔は斬首場だったらしく、霊的なモノの目撃例は多いとの事でした。

いやー、実に懐かしい思い出です。

それはそうと、ここ何年か昔に比べるとテレビで怪談特集といったものを放送しなくなったように思います。

昔は夏前になると多くのテレビ局がこぞって心霊特集を組んだりしてたんですけどねー。

まぁ、映像技術が進歩した現代では偽造なんて
いくらでも出来そうですし、クレームとかもあったりするんでしょうかね。

中には“本物は本当にヤバいから”なんて恐ろしい理由もあったりするみたいですけどね。
(確かに無い、とは言いきれない)

まぁ、今年もテレビでもやるにはやるみたいですけどね。
怪談好きは要チェックですねー。

それはそうと、怪談と言えばやっぱり「肝試し」じゃ無いですか。
私も若い頃は肝試しに良く行きましたね。

心霊スポットが載ってる本買って、友達と色んな所に行きましたね。
そういや肝試しって「吊り橋効果」が使えるんですよね。

肝試しで怖くてドキドキしてるのに、好きでドキドキしてるのと勘違いして恋に落ちるってやつです。

そういや昔行った吊り橋の写真がコチラ。
image

嘘ですw吊り橋なんて行ってませんw
(ビックリされた方、スミマセン。)

いかがだったでしょうか。
夏と言えば、怪談。
夏の風物詩ですからね。

吊り橋効果を狙って好きな子を狙い撃ちしてみるのも割とオススメです。
natsu-kaidan-0

以上、あいしんくいっとでしたー。

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。
聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly